三人兄弟のまんなか。長女が教えてくれてること。 | 「ホントのホンネ」に出会うとき。~とねなおやのブログ。

「ホントのホンネ」に出会うとき。~とねなおやのブログ。

仕事はある。家族もいる。家もある。

…でも、なんだか毎日モヤモヤする。
なんだか満たされない。

それはもしかしたら。

じぶんの「ホントのホンネ」を
どこかに押し込めたり、見ないフリをしているのかもしれませんね。


テーマ:
ぼくには

兄と、おとうとがいます。


兄との年齢は、三年はなれていて

おとうととは、五年半はなれています。






◇◇◇


一方、ぼくにも

子供が3人おりますが。



長男が11歳。

長女が8歳。

二女が2歳。



…別に狙ったわけではないのですが

僕自身の兄弟間の年の離れ具合と

じぶんの子供の年の離れ具合が

ほぼ、一致となってしまった。





…というわけで

ぼく自身のこどもの頃との

境遇?が似ているのが長女。




…Σ( ̄□ ̄;)ナンカオル!?


長女とのエピソード >>






ぼく自身の子供の頃の記憶、

あんまり残ってないんだけど。。。







長女の兄妹との関わりを見ていると

なんだか感情が揺さぶられることが

たくさんあるんすよね…(´ー`)





兄から「いけず」されているとき。

なんだか腹が立つ。



妹に懐かれることなく

邪険に扱われているとき。

なんだか切なくなる。



母親に叱られているとき。

なんだか哀しくなる。






そして彼女は、気持ちを

ストレートに外に表現するのが

とても苦手なように見える。




とても不器用。




ほんとうは、寂しいんだろうな。


ほんとうは、甘えたいんだろうな。


ほんとうは…。









。゚(゚´Д`゚)゚。









 

長男には長男の

大変なことがあるんだろーなとは


頭ではわかってる。




末っ子は末っ子で、

満たされない想いがあるんだろーなとは


頭ではわかってる。









そう。




「だって、しかたないもん。」



「言ってもしかたがないワガママなんか、

 おかあさんを困らせるだけやもん。」








そうやって

頭で納得して

納得させて

納得したふりをさせて


気持ちを感じなくてすむよう


ずっとずっと

端っこの方に押しやってきた。






それを長女は

「見せて」くれて

いるのかもしれないな…(´ー`)




















とねなおや。さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス