台北で食べた物を再現できないか?と作ってみた。

なんちゃって豆漿
碗にザーサイ、桜エビ、青ネギ、仙台麩、醤油と酢を少々
沸騰寸前まで温めた市販の豆乳200mlを注ぎ、ラー油を落とす
軽くかき混ぜて出来上がり
なかなか、良い感じに!照れ照れ
北海道は大豆も美味しいから、豆乳も自作すれば素材の甘みアップで更に美味しくなるはず照れ

なんちゃって豆花
千葉県ならまだしも、柔らか塩茹でピーナッツは入手出来ないので、ごく普通のピーナッツを一晩水に浸け、汁ごと鍋に移して30分ほど煮てみた。
市販の黒糖シロップを適量の水で薄め、これまた市販の、絹ごし豆腐の中でも特に柔らかいと思われる物と合わせて温める。
ピーナッツと、たまたま冷蔵庫にあった黒豆、かぼちゃ煮も乗せてみた。

ピーナッツが現地で食べたのみたいにヤワヤワにならなかったのが残念な点チューチュー

黒豆やかぼちゃをトッピングしたのは悪くないアイディアだったかも。

台北、また行きたーい爆笑爆笑