ビッグキーワードのSEOは情熱と熱意。グーグル検索でトンちゃん2代目HPも「SEO」77位迄上昇 | 格安SEO対策会社 トンケン経営研究所 【高品質・中長期】 東京都

格安SEO対策会社 トンケン経営研究所 【高品質・中長期】 東京都

外さない被リンク獲得代行。東京の格安SEO会社。顧客サイトのYahoo・Google上位表示実績(1位等)多数。トンちゃん3代目メインブログ。Webコンサル(SEM・集客・戦略)


テーマ:
PC版のGoogle検索で1代目トンちゃんHP 「http://seo-pig.com/」に続き、2代目トンちゃんHP 「http://seo-pig.biz/」もビッグキーワード「SEO」で77位まで上昇したようだ。
ビッグキーワードのSEO対策で重要のは言うまでも無くSEO技術だが、それと同じくらい重要なのが情熱や熱意。
SEO対策への情熱や熱意が冷めてしまうと、ビッグキーワードのSEO対策は持続できなくなる。

ビッグキーワードのSEO対策は直ぐに結果が出無い事が多いので、情熱や熱意は薄れ易い。
これは仕方の無い事。
結果が目に見えなければ、熱意や情熱が薄れるのは当然だ。

情熱や熱意が薄れれば施すSEO対策はいい加減になる。
そしてビッグキーワードのSEO対策に費やす費用や時間も段々減って行く。
遂にはビッグキーワードのSEO対策から離れて行く。
殆どのSEO対策者はこんな感じでビッグキーワードのSEO対策から撤退して行くのではないかと思う。

ビッグキーワードのSEO対策で成功する企業(人)は、多くのSEO対策者が諦め撤退する局面でも情熱や熱意が薄れない人達だと言える。
他者が諦める時点でも諦めず対策を継続する人達がビッグキーワードの上位表示閾値を突破し上位表示を達成する。
『成功する人と失敗する人の差は「SEO技術」だけでなく「熱意や情熱」にこそ出る』のだと今までのSEO対策や企業経営の経験から感じている。

ビッグキーワードのSEO対策では高度なSEO技術は有って当り前。
その上で「情熱や熱意」が必要というのがSEO職人トンちゃんの持論。
どんな分野でも成功するには、その分野の「高度な技術」は必要だが「冷める事の無い熱意や情熱」も必要。

by SEO対策職人トンちゃん

Google検索の検索結果 「SEO」の魚拓

SEO対策会社トンちゃん 東京都‐格安・高品質‐Webコンサルティング【SEO・売上・集客・経営】-Google検索「SEO」の検索結果


トンちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス