こんにちは、とんぶーです鏡餅
門松あけまして おめでとうございます門松

 

 

いよいよ平成31年、元号が変わる一年が始まりました絵馬

富田林病院にとってはすでに大きな変化が起こってますよねひらめき電球
それは…病院の建て替え!!!!


昨年4月に始まった建て替え工事も順調に進んでいるんだって
そんな工事現場をちょっと覗いてみました目

 

虹音譜突撃!となりの工事現場虹音譜
まずは、血液浄化センター跡地に行ってみましたアップ
ご覧のとおり、すっかりさら地になっていたよDASH!

 


どこに移ったかっていうと音譜

血液浄化センターは健診センターの隣に仮設棟として建てられ、

昨年10月から稼働していましたキラキラNEW

 

 

次に駐車場へ移動走る人
富田林病院に入って左に曲がると…

あれ、工事関係者以外侵入禁止になってるビックリマーク

 


実は、工事に伴って駐車場の出入口を変更したんだってビックリマーク
新しい駐車場の出入口は、富田林医師会の左側にあったよひらめき電球
この出入口の変更や、駐車場が分散されたことで、

病院入口や駐車場出入口には、病院に来る方たちが迷わないように多くの方が誘導していたよニコニコ

 


建て替えと言っても、病院の診療・入院治療は通常通り行っているので、

安心して病院にお越しくださいというスタッフの言葉を聞き、とんぶーも一安心照れ

 

富田林病院ホームページによると、

2021年秋ごろグランドオープン予定なんだってキラキラキラキラキラキラ
ホームページには、完成予定イメージ図が掲載されていたんだ目
昭和52年に建てられた今の病院がなくなってしまうのは少し寂しいけどえーん

 

 

新病院のコンセプトは、“明るく、清潔、地震にも強い富田林病院”
これからどんなふうに工事が進んでいくのか楽しみだね音譜音譜お願い

 

以上、とんぶーが現場からお伝えしましたウインク