みなさんこんにちは とんぶうです

 

秋ですね~もみじ

金木犀も綺麗に咲いていますニコニコ

 

秋は学会や研修などお勉強の機会が多い時期ですひらめき電球
そこで今日は看護部主催の研修におじゃまさせて頂きます目
テーマは「医療現場の接遇マナー」ですビックリマーク

受付の看護師さんに笑顔で迎えて頂き嬉しかったですラブラブ

 

参加者は富田林病院看護師32名、近隣医療施設の看護師10名の42名でしたパー
接遇とは… おもてなしの心で接する事ドキドキ
講師の先生から、笑顔の効果やアイコンタクトの重要性を教えて頂きましたグッド!

医療現場に求められる身だしなみや、立ち居振る舞いなど、2時間の講義は「あっ」という間に過ぎてしまいましたあせる

 

 

 

これは「お名刺交換」の演習ですパー

 

そして先生からこんな素敵な言葉を教えて頂きましたパー

残心とはwikipediaによりますと、
【日本の武道において用いられる言葉。(中略)技と同時に終わってしまうのではなく、余韻を残すといった日本の美学や禅と関連する概念】【だらしなくない事や気を抜かない事や卑怯でない事であり、裏を返せば「美しい所作」の継続】とあります
パー

 

書類を渡す時やもらう時、さっと受け取る、渡すのではなく一呼吸間をおく…
小さいことほど丁寧に、当たり前のことほど真剣に…と教わりました
合格
先生、ありがとうございました音譜


後半は研修で学んだ実技をグループで練習し発表ですひらめき電球
それぞれのグループ話し合い、練習を真剣に取り組みましたビックリマーク

       
 

 

そしていよいよ発表です!!
どのグループも教えて頂いた「挨拶」「笑顔」「立ち居振る舞い」「会話力」…あせる
存分に発揮しましたグッド!
 
 
 

熱演です!!

 

そしてグループからの他者評価の結果、栄えある1位は《1グループ》さんでしたビックリマーク

おめでとうございましたクラッカー

 

そして、とんぶうも研修参加させて頂きましてありがとうございました合格

 

今日の学びを忘れずに、

「小さいことほど丁寧に、当たり前のことほど真剣に」を胸に刻んで、
とんぶうも富田林病院職員として一生懸命頑張ります
ブタ

 

 

富田林病院看護部ホームページ

http://nurse.tonbyo.org/

AD