【ZARD "What a beautiful moment Tour" 2004/04/30 in 大阪フェスティバルホール 感想文】

なんと今日は1階1列目ですよ~\(>∇<)/
めっちゃ盛り上がるぞ~!
さらいたくなったらどうしよう(+□+;なんて友達とはしゃぎつつ☆
しかし1列目ちょっと狭い(^^;
立ったら前の仕切りとつま先がピッタリくっついちゃいます(^-^;
飛んだら膝ぶつけそうだなぁ…って感じだけどまぁ1列目ですからってことでいよいよ開演よ~(^^)

最初の「揺れる想い」のイントロでいつものように総立ちだ~ドキドキ(>□<)
っとか思ってたらサワリに入っても泉水ちゃんが現れないっ( ̄□ ̄;なして~???
メンバーもオロオロしてるけど演奏はストップせずにそのままカラオケが続く~なんだこれ(-_-;
折角お金払って遠くまで来て1列目なのに…もう帰ろうかなって本気で怒ってたら、
2番から何ともなし~な感じで登場して唄い始め…うーん…(-_-+
きっと何の弁解もしないんだろうなぁ、もうファンやめようかまで思ってましたが、
それでもやっぱり何事もなかったかのようにライブは進み…( ~_ _)~
そんな憤りがあったので、正直あんまり覚えてません( ̄. ̄;
が、途中のMCで「詞だけは誰にも負けたくない」みたいな事を言っていたので、
それで多分もやもやが晴れたんだと思います、
「私だって詩は誰にも負けないわー!!!」とか心の中で叫びつつ、
ここでやっと、ZARDライブに心から参加し始めた感じでした(^.^;

今日のMCも新たなネタが…実は泉水ちゃんかなりの遅刻魔らしくて、
(ま、なんかボーっとしてそうで、そんな雰囲気醸し出してる気もしますが…)
新幹線で降りる駅間違ったりとか…しちゃうらしいです…電車じゃないんだから(^_^;大物ですね
なので、今回のライブもきっと、新大阪で降りるところを京都で降りちゃって、
急いでライブ会場に行ったらもう「揺れる想い」が始まっていた…
ってことで理解しておきます、はい…(+∇+;
まぁ私も遅刻魔なので、おそろいです(ドオデモイイネ(←いきなり中国人)(^^ゞ

ハイ、そんな感じでしたが、やっぱり1列目は楽しかったです☆
近すぎるなんてことは全然ありません(^-^)b
近すぎて鼻血が…って言う人は要注意ゾーンですが、
前に誰かが居ると、どうしてもその人たちの盛り上がり度に合わせちゃう部分があるんですが、
前に誰も居ないので、存分に自分のペースではっちゃけられるので、いいですねぇ~(^_^)
ただ、大阪だけかも知れませんが、1列目の前にカメラが入るスペースがあって、
静かな曲の時はシャッターの音や、カメラマンが動くのがかなり気になります(^+^;
何はともあれ、1列目なのに容赦なくジャンプして(見えなかった人ごめんなさい)、
めっちゃ汗かいて疲れて楽しかったです(^皿^)v
明日の試合のために控えめにしておこうと思っていましたが、まぁ無理な話でした。。。(//_//;

終演後はバスの時間までいつものように何人かで集まって飲み屋さんに行きましたが、
今回20人位居て、かなり人見知りしちゃいました…うっ( ノ_;)
でも詩集の宣伝は忘れずにした調子イイ奴でした(=^*^=;あはは

ってな感じで夜行で東へ…明日もハードに試合です…果して無事生還できるのかっ!?(違)
AD