ウインチ☆ジャンプ | トナカイの独り言
2008年09月12日(金)

ウインチ☆ジャンプ

テーマ:スキーの話

 先月(8月)の初旬、大磯ロングビーチ(プリンスホテル)で、おもしろいエアショーをおこなってきました。

 強力ウインチで、スキーヤー&スノーボーダーを引っぱって飛ぶというエアショーです。

 ショーの模様を、ブログでも紹介させて頂きました。

 まるで水上スキーとワンメイクを足したような爽快感を持つ、新しいスポーツと言えます。


 WinchJump


 ふり返ると、わたしはいろいろなスポーツを好きになり、夢中になってきました。

 それらのいちばんは、やはりフリースタイルスキーですが、それ以外にも水泳やトランポリンなど、かなり本格的に取り組んだ時期があります。そんな「取り憑かれた」スポーツの一つに、水上スキーがありました。近頃ずいぶん長い間やっていませんが、二十代後半の一時期、夢中で練習しました。


 日本ではあまりなじみのない水上スキーですが、当時カナダのフリースタイルスキーヤーたちには大人気でした。彼らとオフトレーニングをやっていると、すぐに「水上スキーをやろう!」という話になりました。ボートを持っている選手たちも多かったです。特に1970年代後半モーグルの世界チャンピオンだったグレッグ・アサンスは、水上スキーの世界チャンピオンでもあり、そのスラロームは圧巻でした。

 ラバッツのエアショーをまとめていたアーニー・フィリップスも素晴らしい水上スキーヤーでした。


 WaterSki


 大磯のショーをおこなったとき、最初に感じたのは「これは、まさに水上スキーだ」という実感でした。

 ワンメイクエアの要素だけでなく、水上スキーの魅力が満載でした。


 そんな“ウインチ星ジャンプ"を、いよいよ一般公開します。

 予定オープン日は来週末の19日、場所は大磯ロングビーチです。

 もちろん、ウインチなしのふつうのウォータージャンプもお楽しみいただけます。

 ウインチで引くことで、ふつうは鍛えられない大腿二頭筋や背筋群に刺激が入り、高揚感の高いスポーツとなっています。

 ぜひみなさん、一度はご経験ください。

 


トナカイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス