第24回 長野県マスターズ スイミング フェスティバル | トナカイの独り言
2007年06月11日(月)

第24回 長野県マスターズ スイミング フェスティバル

テーマ:水泳の話

 “第24回 長野県マスターズ スイミング フェスティバル”に参加してきました。


 Back

 3年前の手首の大けがから再開した水泳ですが、選手として復帰しようという転機となった大会で、3年連続出場となります。

 今回は記録を創りましたよ。

 残念ながら自己ベスト更新ではありませんが、出場種目数記録を塗り替えました。一日に6種目出場です!

 高校時代、よく一日の競技会で泳いだ種目は以下のとおり。

 1)400mメドレーリレー(4泳フリー)

 2)100m自由形

 3)200m個人メドレー

 4)400mフリーリレー

 5)800mフリーリレー

 高校時代でも、一日に5種目出場です。昨年の信越マスターズで、久々に一日5種目出場を果たし、腰痛になりました。

 今回は人生初の一日6種目出場ビックリマーク しかも、腰痛は泳ぐ前より改善されるという嬉しいおまけ付きです。


 出場した種目は以下のとおり;

 1)200mメドレーリレー(4泳クロール)

 2)100m個人メドレー

 3)25m自由形

 4)50m自由形

 5)200mフリーリレー(4泳)

 6)100mフリーリレー(3泳)


 正直な感想は、「ああ、いいトレーニングだった!」でしょうか?

 全体にタイムはよくありませんでしたが、個人メドレーで1分15秒台を出すことができて、嬉しいです。それも、背泳から平泳ぎへのターンで大きく失敗したにもかかわらず…。単にタッチが流れただけでなく、フリップターンに入るつもりだったのですが、途中でやめ、ふつうのタッチターンに切り替えるという大失態を犯しました。それがなければ水泳復帰以降のベストタイムを出すことも可能な泳ぎでした。

 悔しかったのは25m自由形が13.03だったこと。今回は12.5を切る自信があっただけに、悔しいです。泳いだ感触も12秒台だったのですが…。

 とりあえず、個人出場種目は3つとも大会新記録。…自分の希望タイムには届きませんでしたが…。


 …かと言って、焦るつもりはなく、これからもマイペースで練習を続けていきます。

 次の大会は、全日本マスターズビックリマーク

 高橋大和さんに会えるのが、とても楽しみですビックリマーク

トナカイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス