☆リアルDASHな暮らし☆

        


里山田舎暮らし、自由気ままな旅・お出掛け・・・

人生を楽しむ  サラリーマン奮闘記♪


テーマ:

長雨に悩まされながら、つかの間の晴れ間で無事に畑を耕す事が出来ました。

 

 

 

畝を作ります。

 

除草対策、水やり軽減、病気予防、栽培後半の地温維持にマルチを利用します。

 

 

 

まずはミニ耕運機のポー君に畝つくりをお願いしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ミニ耕運機のポー君ハートです。

 

ポー君で畝の骨格を作ります。

 

 

 

時間と労力は限られています!

 

よって、要領良く仕事をこなして、時間と労力を節約しなければなりません。

 

これを湿度と気温の高い時期に手作業のクワで全部やるとなるとかなりの重労働です。

 

そんなのはやりたくありません。

 

 

 

極力、楽をしたいので使えるお方はとことん利用しますたのむ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポー君で畝の骨格を作りました驚き

 

後はクワで修正しながらマルチを張るだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

面倒な畝つくりはポー君にお願いすると仕事が早いですだよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かまど脇に育苗小屋を設置しました。

 

ここで苗を管理します。

 

 

 

 

秋野菜苗が巨大化笑してしまいました ぶブーン

 

 

 

本来なら2週間前に、5㎝位に成長した小さな苗を植える予定でした。

 

しかし今年の夏の長雨で畑作りが間に合わず、植える機会を逃してしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなペーパーポットのマスが窮屈そうです汗

 

こんな大きさに対応できるマスサイズではありません。

 

早く植えてあげないといけませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかく種蒔きを早めて、初雪、ドカ雪でタイムオーバーを避けられると思ったのですが、すっかりと苗の移植が遅れてしまいました。

 

 

このペースだと晩秋から初冬に掛けて、厳しい状況となりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

畑の準備が整ったので、すっかりと巨大化笑してしまった苗をやっと植えられます。

 

9月最初の土曜日に植え付けをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白菜 85日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白菜エリア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャベツ(早生)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャベツ(中生)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャベツエリア。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブロッコリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カリフラワー(白)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カリフラワー、ブロッコリーエリア。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カリフラワー(オレンジ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カリフラワーエリア。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早く大きくなって頂戴ね♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

森の中、自然の畑。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪を前に秋野菜を全て収穫出来るか、今年は試練の年となりそうです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ぽんたさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります