ニュースです!

テーマ:
 今日、本屋さんで新しいホームズ本を見つけました。こういうふうに次々と新作が出てくるので、ホームズ本を集めている身としては、油断がなりません。
 しかし…なんつうかえらい表題です。「シャーロック・ホームズ 恐怖!獣人モロー軍団」(竹書房文庫)
 以前に「神の息吹殺人事件」という、作品を書いた、ガイ・アダムズの作品です。
 題名からしても、H・G・ウェルズ作のSFの名作「モロー博士の島」とのダブルパロディだと思われます。
 前作は、怪奇小説の大御所ブラックウッドの「心霊探偵」ジョン・サイレンスとおなじくホジスンの「幽霊狩人」カーナッキを登場させてのにぎやかなパスティーシュだったので、今回も古典的なSFの有名人を登場させるみたいです。
 しかし、かなりな題名だと思ったら、原題は「The Army of Dr Moreau」つまりは単にドクターモローの軍隊すよね。前作も「The Breath of God」です。本屋さん、派手な題名で読者をつろうという魂胆でしょうか。
 「モロー博士の島」は以前から好きな作品ではありますので、どう調理されているか、これから楽しんで読もうと思います。

シャーロック・ホームズ 恐怖!獣人モロー軍団 (竹書房文庫)/ガイ・アダムス

¥832
Amazon.co.jp

シャーロック・ホームズ 神の息吹殺人事件 (竹書房文庫)/ガイ・アダムス

¥810
Amazon.co.jp