消費税上げの是非について 4 | 秘密の「就活力養成講座」
2012-04-20 21:00:00

消費税上げの是非について 4

テーマ:ブレイクタイム

過去3回で、消費税を上げても実際に効果が出なかった例や、その他の政策で税収を上げることが出来ることを説明してまいりました。

今回は、一応補足講義としてインフレターゲットの欠点について書いていきます。

そうですね。これだけメリットしかないのであれば今まで導入しないのが不思議なくらいですからね。

さて、インフレを意図的に起こす場合何が問題となるでしょうか?

それはお金持ちが損をする!

前回国債の話をしました。 大量にお金が出回ることにより、国債の価値が目減りするのです。(もらえる金額は変わらないけど、その時の価値としては目減りしているように感じる。)

ハイパーインフレを招くや、効果がそもそもないという意見もありますが、ハイパーインフレを防ぐためには、日銀が日経平均株価の上昇を目指してトピックスを買っていくなどの策を取れば回避できるし、効果がないなら他の国はやってない。

要するに、今いるお金持ちが損をするからやらせないのではないか。

私の見解としてはそう思っております。

就活に直接関係のある話ではないのでこの話はここらで打ち切ります。

次回の時事講座もお楽しみに!


▼ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたらワンクリックお願いします▼
人気ブログランキングへにほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ

就職活動ブログランキングへ

元人事採用担当者!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス