ラブ in ローマ | ともやの映画万歳!
2005年03月28日(月)

ラブ in ローマ

テーマ:TV


(原題:WHEN IN ROMA)
【2002年・アメリカ】DVDで鑑賞(★★★★☆)


米国では絶大な人気を誇る双子の姉妹メアリー=ケイト&アシュレイ・オルセン主演のTV映画。

洋服のデザインに興味のあるチャーリー(メアリー=ケイト・オルセン)と写真が好きなレイラ(アシュレイ・オルセン)は、インターン(職業研修生)としてファッション業界では大手のハモンドのローマ支局にやってきた。インターンの取りまとめ役であるジェイミー(レスリー・ダノン)に従って、チャーリー、レイラら6人の若者たちはハモンドの仕事を手伝うことになる。与えられる仕事はコピーにお使い、お茶くみ。しかし、そんな仕事もうまくできずにチャーリーとレイラはクビになってしまう。落ち込んだ2人の前に現れたのは若くしてハモンドを作りあげた会長デレク・ハモンドだった。2人は会長の計らいでインターンに復帰するが、今度発表する予定の新作ドレスが何者かに盗まれてしまう。ローマ支局長はインターン6人をクビにするのだが…。

時期的にはTVドラマ「ふたりはお年ごろ」の後に作られた作品。
内容はともかく、何でも【ラブ】を付ければいいという、ずさんな販売会社の邦題の付け方の見本。
衛星で放送したときの「オルセン姉妹のローマでお仕事」の方が、センスはないけど、作品の内容をよく表してる。
もちろんラブの要素も入っているけど、まだ学生である若者たちが働く面白さを知っていくという…良くも悪くもオルセン姉妹フューチャーな映画です。
まぁ、お年ごろだから仕方ないとは思うのですが、メアリー=ケイト・オルセンのキスシーンがこれでもか! ってくらいに多くて苦笑い。
あとコロッセオに観光で行くとこんな風に内部を見られるんだぁ…ってローマに行った気分にさせてくれます。
監督はスティーヴ・パーセル。


タイトル: ラブ in ローマ


タイトル: ニューヨーク・ミニット 特別版


タイトル: パスポート to パリ


タイトル: ふたりはお年ごろ コレクターズBOX (初回限定生産)

ともやさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。