2019宅建試験~100日で合格圏内へ!~ | TOM★CAT ~友次正浩の宅建合格道場~

TOM★CAT ~友次正浩の宅建合格道場~

LEC宅建講師、友次正浩のブログです。
勉強の方法からモチベーション維持のコツまで、
宅建受験生の方に役立つ情報をお届けして、
皆様を合格までナビゲートしていきます。

友次です。

 

宅建試験の受付も開始され

いよいよ直前期となり

何をすれば良いのか

お話ししようと思います。

 

まずはとにかく全範囲の基本です。

前々から当ブログでも

書いておりますが

お盆までに未習分野をなくす

ことを目標としてみてください。

 

理由は、未習分野があると

(たいてい税・価格ですが…笑)

そればかりが気になってしまい

直前期にその勉強ばかりに

なってしまい

宅建業法や法令上の制限など

重要度の高い分野の学習が

後回しにされるためです。

 

身についているかどうかは別として

全範囲を学習したという安心感は

直前期のペース乱れ防止に

非常に役立ちます。

 

お盆までに全範囲の復習を終えて

8月後半は弱点分野の補強。

 

そして9月からは全分野を

なるべく均等に扱って

忘却を防ぐ必要があります。

また、少し難度の高い問題に

チャレンジするのもこの時期です。

 

そして、10月になったら

権利<税・価格<業法・制限】の

割合で学習するのがベストです。

直前期に権利関係の爆発的な

伸びは期待できませんので

【現状維持】を目標にする

できえばそれに

【借地借家法の正解率を上げる】

という方針にするべきです。

直前期に権利やってる場合ではありません。

即効性のない科目ですので。

 

ということは、9月は

権利/業法/制限/税価格を

ある意味均等に扱えるように

しておく必要があります。

 

むずかしい内容は直前期でも大丈夫です。

今は基本を集中的に扱ってください。

 

友次正浩

 

 

 

 

************

  お 知 ら せ

************

友次メルマガとLINE@が

絶賛登録募集中です!

どちらも当然無料です(笑)

なお、メルマガとLINE@では

内容が異なりますので

両方登録していただけると嬉しいです!

※メルマガは毎日配信ですが

LINE@は気まぐれ配信です(笑)

 

 

【メルマガ登録はこちら】

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aUXzdoy

 

 

【LINE@登録はこちら】

友だち追加

 

下のQRコード読み取りでも追加できます!