宅建きほんの確認【14】宅建業の意味 | TOM★CAT ~友次正浩の宅建合格道場~

TOM★CAT ~友次正浩の宅建合格道場~

LEC宅建講師、友次正浩のブログです。
勉強の方法からモチベーション維持のコツまで、
宅建受験生の方に役立つ情報をお届けして、
皆様を合格までナビゲートしていきます。

友次です。

 

【14】宅建業の意味

 

Aは、用途地域内の土地を10区画に分割して

不特定多数の人に反復継続して売却する場合

宅建業の免許を必要とする。

→Yes or No?

 

 

 

 

宅地建物取引業をするためには

免許が必要でした。

 

宅地建物 取引 

に該当するかどうかを確認していきましょう!

 

Aは、用途地域内の土地を10区画に分割して

不特定多数の人に反復継続して売却する

 

これは宅建業に該当しますね。

ですので、免許が必要となります。

 

 

 

************

  お 知 ら せ

************

友次メルマガとLINE@が

絶賛登録募集中です!

どちらも当然無料です(笑)

なお、メルマガとLINE@では

内容が異なりますので

両方登録していただけると嬉しいです!

※メルマガは毎日配信ですが

LINE@は気まぐれ配信です(笑)

 

 

【メルマガ登録はこちら】

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aUXzdoy

 

 

【LINE@登録はこちら】

友だち追加

 

下のQRコード読み取りでも追加できます!