今夜、ロマンス劇場で

テーマ:
夢で逢いたい人はいますか?


少し付け加えると
「 ‥‥でもいい 」

夢の中でもいいから、
逢いたい人はいますか?



今いる世界ではなくて
もし、それが夢の中の世界だったり、
もし、それが映画の中の世界だとしても


逢いたい人がいる


{FC66F948-DFFB-43A7-AD54-25A8C130B099}


観たいと思っていた映画

「 今夜、ロマンス劇場で 」


大切なもの
愛すること
共にいること

そんなエッセンスが散りばめられた
ラブストーリーです。



{12175C20-FD4D-4B3D-8BDE-79240703F5BB}


『  もし本当のロマンスとめぐり逢えたら、
      きっとこの世界も映画みたいに
      輝いて見える  』


ひとりでは味わえなかった
色鮮やかな世界

人生の彩りを大切な人と
ともに‥


逢いたい人に
逢えますように。

わたしの遠足

テーマ:
今、何かをしたいわけでもなく

何もしたくないわけでもない。


??? と、思われるかも
しれませんが、

言葉にするなら
こうなのかもしれない。


去年は、
見るものが
経験するものが

すべてのようで
何かを求めていました‥


今年は、
静かなスタートでした。

去年と違ってるから、なんだかザワザワ
落ち着かないときもあったけど


慣れてくると
ザワついていない自分に気づく


足したり、かけ算しなくてもいい
自分がいる。

案外、心地よい 




そんな今のわたし
旅をする。


友達に会いにも行けるので、
上高地を選びました。



{9E504FE9-4971-4F77-9FE8-712858CF2301}


ちょうど台風21号のときに
ぶつかってしまい、
お天気は雨 ☔️


雨女ではないはずなのに‥

でも、

雨の旅も悪くないことを去年の
屋久島の旅で経験していました。



↑ よろしければ、お読み下さい (^ ^)




自分の中で今回の旅は、


人と自然を味わう

ということを大切にしたかった。



元々、大雑把な部分もあるので
計画を立てることなく
ざっくりが基本 (´∀`)


雨の中の散歩も
なかなかいいものです。




{6A4CE0F6-6758-4B74-A8E3-84065780A453}



{CCCC94BC-1402-4033-A18D-BD973D315D9B}



雨の中、
自分のペースで歩く


熊目撃の情報にドキドキしながら、
歩く



{5FD3467A-0F51-4BF3-8184-9FA4778C77CE}



人を味わう


友達に紹介してもらい
泊まった宿で
新しい出逢いがありました。


さっき出逢ったばっかりだけど
宿のご主人と夕飯を共にする。
おもしろい出逢いだな‥


自分のこころが受け入れOK
なので、時間はかからない。

自然に、

会話ができる。

人を感じることができる。


{1F7B446F-7C61-48CC-891C-C8044BCCE79F}


当たり前のことかもしれないけど、
自分のコンディションが悪ければ
できないときがある‥


当たり前のようなことが
ほんとは大切で、

必要なものではないかと思います。


人を感じることって
大切だと思うし、

通り過ぎるより
わたしは感じたいと思う。



{91228725-F6DE-4D8E-80A4-1AE9F61671D3}


ゆったりとした時間が流れている‥

そんな日常にいることを感じて
幸せな気持ちになる。


ご主人が好きな
竹内まりやの曲を聴きながらの
朝ごはんも最高の時間でした (´∀`*)





{D116629D-F831-47E9-B439-2A53B83226E6}



自然を味わう


自然に触れると素直になれます。
こころもからだも‥



雨の中
ちょっぴり険しい道を歩き
滝を見に行きました。


大きさの違う三本の滝が流れていて、
しばらく時間を忘れて
見つめていました‥


大きくて、深くて、
光を浴びているような感覚で

ただそこに立って
見つめていました‥



{65D81BE8-E804-430F-92C3-3B894A86ACE6}
三本滝





それぞれ表情の違う池を
見に行きました。


広くて、穏やかで、
静かに見守ってくれているような

そんな存在感がありました。



{486E217A-C5C8-4E21-AEC5-3B19226C444D}
大正池







{5127F10A-1C5E-4347-BE39-6ABD24378C04}
明神池



自然の魅力に
身を任せている自分がいます。


心地よいです 





{215773BA-4FAB-4AEB-8989-1E775951BA42}



上高地は、
中心となるバスターミナルを拠点に
移動は徒歩が基本となります🚶

片道一時間とかになります。


待ち合わせの日、友達は
一時間かけて迎えに来てくれました。


とっさに隠したけど、
姿を見つけたときは嬉しくて
ほっとして、こっそり泣いていました。


友達と友達のお仲間の方々にも
触れることができました。


初めましての方々だけど
一人ひとりの声を聞いたり、
笑顔を見てるのが  

心地よかった。



帰りの日
台風の影響で高速バスが運休となり
交通手段を変更して
友達と帰ることになりました。


一緒にいてくれるから
突然のことでも不安はなかった。


「 帰るまでが、遠足♫ 」と
となりで笑顔で言ってくれる。



小さい頃の遠足も楽しかったけど、
大人になっても
今のわたしでも、楽しかった。



十分に、人と自然を味あわせてもらった。

大人の遠足もいいもんです (´∀`)

大好きだよ

訪問での時間を重ねていくと 

お互いを知り、
こころにも触れることができて

家族

のような存在になる。


私が大好きだった
シロちゃんもそうです。


初めの頃は、警戒心を抱いていたのか
いっぱい吠えられました‥

いつからか
しっぽを振って、
私の体に顔を埋めてくるくらい
歓迎してくれる (^_^)


可愛いすぎる‥♡


{33A1741F-D304-427C-B37C-090F047DA835}


{6AA40AAF-37A2-40EC-88EB-35D0A6FA7ACF}



シロちゃんからもらう愛情は、

ほんとに
ほんとに
たっぷりで

私のこころに
届けてくれていました。



{7BB98670-206C-42A3-941A-0A4E7B6E68FB}



虹の橋を渡っていったんだね‥


シロちゃん、

いっぱい
いっぱい
愛情をありがとう。



大好きだよ

こころに触れる

テーマ:
ようやく暑さも和らいで
過ごしやすくなってきましたね 😊

訪問の仕事をしているので
気温はとっても重要なんです。



月曜日から金曜日まで
電動自転車で

利用者さんのご自宅に
訪問をさせていただいております。




{B78FFD84-AB1C-482A-94D7-1B92079DFD69}



振り返る一週間

    

始まりの月曜日


「 姉ちゃん、よう聞いてや。」が
口癖の利用者さん

ローテーションスケジュールで
回らせていただいているため
約1ヶ月ぶりの訪問でした。


久しぶりでしたので、
「 良かった、顔見れて嬉しいわ。」

そんな温かい言葉をかけてもらいました。


年齢的には祖父になりますが、
お父さんのように

「 しっかり靴はいて、慌てたらあかんで。
自転車、気いつけてや。」と、
いつも言ってくれます。

かけてもらうこの言葉が
私は好きです。


そして、帰り際に
暑さを気遣って、

愛情ドリンクを手渡して
くれます。



{2AC03D28-96FA-4F11-B11C-B2E03DE5946C}



火曜日


8月に誕生日を迎えられた利用者さん

私の簡単クッキングのひとつである
プリンをお渡ししていました。


訪問するなり、笑顔で
「 ありがとう。嬉しかった。」と
言ってくれました。


その優しい笑顔と言葉に
ズキューンと
こころを撃ち抜かれました‥


いつもその温かさに
触れさせてもらえる

素敵な女性です。


{B636B7BC-B518-48DF-9D4B-545DD500F866}



水曜日


スキンシップが好きな利用者さん

この日は、体調を崩されていて
あまり元気がありませんでした。

いつもは話し方がとても
チャーミングな女性です。


金曜日の訪問時には
元気に、いつものスキンシップが
あったようなので
ひと安心しました (^_^)


{11865718-0E23-448E-AE20-D8001F57A3BD}



木曜日


ご夫妻で訪問をさせていただいて
いたのですが、
8月に奥様が旅立たれました。


お母さんがいて、
お父さんがいて、
娘さんがいて

それが当たり前でした‥


何気ないけど
ひとりひとりが大切で
必要な存在


お父さんの食事量が少し減っており
大丈夫だろうかと思っていたら、


お父さんは言いました‥

「 しぼんだりせえへんよ 」


しっかり自分は生きている
ということを
私に伝えてくれました。


お父さんの懐に触れさせてもらえた
言葉でした。

その瞳はとても優しかったです。


{EE81ADB9-B493-4B62-9CDB-7967116C1690}



金曜日


利用者さんであるお母さんと
娘さんを交えての訪問


お母様の入浴のお手伝いをさせて
もらっています。

長年、お母さんの介護をされている
娘さんは明るくて、
お母さんへの愛情がたっぷりです (^_^)


元気で明るい娘さんを見つめる利用者さんの
顔を見るのが私は好きです。

その瞳は
母の優しい瞳だから‥

お母さんって、
子どもをこんなに愛おしそうに
見るんだなって

私も優しい気持ちに
させてもらっています。



帰る前に娘さんは
いつも美味しい飲み物とお菓子を
出してくれます。


いつも楽しく3人での
ミニ女子会が始まりますが

この日は‥


あれ?

コップのサイズに対して、
ストローが長くない??


ボケとツッコミを大切にしている
関西人の私は、
堪えきれず、笑ってしまいました!


すかさず娘さんが、
「 切ったら失礼やと思って〜、
長いなと思ったけど〜 」


みんなで大笑いしました (*☻-☻*)


{32A93159-09BF-464C-A6ED-73ADB9C76A90}



何気ない日常の中で
人のこころに触れられるって、
幸せですよね。


みなさま
愛情をありがとうございます 😊

緩み 〜緩んでいこう〜

テーマ:
生きていて
大切だなと感じるもの

〝   緩み  〟



「 緊張と緩和 」


緊張ばかりでは疲れるし、
緩和ばかりでは
いざという時に力が出にくい。

バランスが大事かなと思います。


私はどちらかと言えば
緊張の方に傾く傾向があるので

「 緩ませる 」方を意識しています。 


{F43B5904-C444-474F-9300-4D051088E58E}


久しぶりに水泳をして
そのことをまた感じました。

元々、泳げなかったところから
始めた水泳
一年半ぶりくらいでした

このブランク、
想像より上をいっていました‥

体が動かない‥(/TДT)/


力んでしまう→上手く体が動かせない

→息継ぎのタイミングがおかしくなる

→苦しい→焦る→力んでしまう


感覚を取り戻せず、
このループを繰り返してしまいます‥


力が入っているので、
より疲労度が増します。


{E67ED7A5-A00D-4AC1-93C8-8372D35FA3AE}


力を抜くこと
水の流れに沿うこと
「ある」力を信じること


泳げなかった私が、
泳げるようになったときに
感じたことでした。


久しぶりに泳いだ私は
泳げなかった時と同じように
力が入っていました。

でも、力が入っていると
見事に進まないのです‥


25mをクロールで何回か泳いでいるうちに

「 あれ⁈  違う、進んでる! 」
と感じる瞬間があって、

体が、水の流れに沿っていることを
感じました。


さっきまでと何が違ってたんだろう‥‥

それは、
力を抜いて泳いでいた
ということ。


すると、
気持ちにも余裕が出てきて
浮力というを信じれるようになる。


自論になってしまいますが
この、「 信じる 」
ということも大切だなと感じています。


泳げなかった時は、浮力が信じられなくて
何とかして自分の力だけで
泳ごうとしていました。


{47EA69F4-1BC6-4F25-8C8D-6677A3ED418D}


力を抜くというのは、

余計な力というか、
鎧のようなものは足さなくてもいいのかな
と思っています。

鎧は重いので沈みやすいし、
進みづらいので疲れます‥


あるもの
「 ある 」力を使うと
それは自然で、
進みやすい。


水の中でもがいていたら
こう伝えたい‥

そんなに力を入れなくったって
大丈夫だよ。
顔を上げて呼吸ができるし、
前に進めるよ


人生にも似ているような
気がします。





{B63B2591-7153-4B5C-BD7F-FF35F1020026}


波平さんのような
キューピーちゃんのようなこの方は‥


小豆島の旅で
 ジャンボフェリーの展望デッキにいた
「 トらやん 」


その愛らしいルックスに
クスっとなりませんか 😊


笑顔もまた、
こころと体を緩ませてくれます。



緩んでいこう