天気予報のいうところに今週は釣り日和だとのことです。

そして先日、誕生日を迎えた釣り仲間がエソが欲しそうな顔をしてた気がするのでカヤックにまたがり釣りに行ってまいりました。

前回、寝坊した挙げ句、マイカーのリアゲートを開けっ放しで釣りにいっちゃったのでその反省も含めての釣行です。


うん。そよ風🍃 そしてベタ凪。

今日は大潮。おそらく潮がよく動くだろうから重たいジグをセレクト。
前回調子の良かったタイラバはあえて封印しライトジギング、スーパーライトジギングのタックルで挑みます

開始してしばらくは潮止まりの前後からなのか潮がほとんど動いてません。

なんらかのベイトはいるのですがフィッシュイーターは不在のご様子です

とりあえず実績のある根周りを攻めに沖へと漕ぎすすみます。

しかしここも不在。う~ん厳しい

なんのアタリもないまま二時間ほど過ぎたころようやくヒット。
オオモンハタ♪とりあえずホゲノガレ
スーパーライトジギング用に持ち込んでたメタルマル28g

しばらくして

ガシラを追加
小さなオオモンハタも追加(リリース)

そして待望の

エソ&エソ。
喜んでくれるかと写真をラインで送ったら「ノーサンキュー」だってさ!ぐぬぬっ

さて気を取り直して前回真鯛とハマチが釣れた深場に・・・

重いジグで底をネチネチ・・
実績のあるジグをシャクリ倒すもノーバイト

潮がぜんぜん動いてくれんとです( ´△`)

試しに28gのメタルマルを落とすと水深60mオーバーでも底がとれるしまつ

と、その巻き上げでヒット!

真鯛\(^o^)/
かと思ったらチダイですね(^^;
ま、いいか

その場所で粘るもあまりよろしくない感じ

釣り仲間にも相談し湾を横断大移動

別の実績ポイントに向かいます。

ところがここもよろしくない感じ。

しかも一番入りたいラインにプレジャーボートがいるのでこの場所も諦めます。

そして再び湾を横断大移動

けっこう漕いだのに成果が得られないのはメンタル的にもフィジカル的にもダメージは大きいのです( ´△`)

そろそろ戻ることも視野に入れつつまた移動。

アオハタ追加

同じ場所で粘ってるとヒット!

これまでとは比べ物にならないほどの手応え!

ドラグが唸りをあげます。青物確定!

ロッドは安物のティップラン用でリールもスーパーライトジギングの設定なのでかなり厳しい戦いです。
フックが伸ばされないようにゆっくりやりとり。
ティップラン用なのでグリップも短いので脇に挟めず、もう腕がパンパン
そしてようやくランディング

ワラサでした。
ちなみにジグは丸飲みでした

こりゃフック伸ばされないはずだわ

ちなみに釣りた場所は出艇場所から近いポイント
今日クーラーに入れた魚は全てメタルマル。
結果オーライと言えば結果オーライなのですが
釣りたいジグでは思うように釣れずでした。

そしてカヤックの場合、漕いだ距離が釣果にけっこう影響を与えるわけで楽して近場で済まそうとしたら釣果が伸びなかったり、かと言って頑張って漕いでも釣果と距離が正比例しなかったり。
まあ何が言いたいかってカヤックフィッシングにかぎらず釣りって難しいですね~(^^;


 スヌーズ
釣りに行く前日にスマホのアラームをセット。
日の出の時間。出艇場所への移動時間を逆算し時刻を合わせます。
そして就寝・・・

一度目のアラームが鳴ります
アラームのスヌーズ機能があるので10分後にもう一度鳴る時に起きようと二度寝・・・

・・・

はっ!!

いつの間にかスヌーズ機能の向こう側!

平たくいえば寝坊です。

ぬるい布団から飛び出し夜明けを目指しガンダッシュ🚄💨💨
まずはこれが一つ目の失敗。

ハンドル取り付け
現地に着く頃にはすっかり明るくなってて今日ご一緒する方々はもう準備を始めてます。


出艇前に以前、アメフラシさんに大阪のカヤック用品店で買っておいてと頼んであったカヤック用のハンドルを取り付けます。
ってゆうか取り付けてもらいます。
めっちゃ素早く取り付けていただきました♪

これでこの重たいカヤックも運びやすくなるはずだ

出艇
今日の予報では風もウネリもあんまりなく穏やかな海のよう。
なんか釣れる気がする

大きいけど広いピッチのウネリはあるけど釣りには無問題。

ウネリの高低差で50mほど先にいるカヤックに乗ってる人が見えなくなるくらいのウネリ。
やっぱりフラッグは大切!🚩

今日もターゲットは真鯛。のっこみシーズンって事でまずは浅場を調査。
魚探にいい反応はあるものの食わない。
う~ん⤵️

期待値の高い場所に移動してみます



ホウボウ、ガシラをゲット。
は、いいのですがスマホで写真撮ろうとしたらバッテリーの充電があんまり出来てないことに気がつきます、
この大海原でもしもの事があった時スマホは大事な連絡手段なので充電不足はかなりのミスなのです。
幸いにも今日は仲間がいるしまだバッテリーも持ちそうなので続行です

ラッキーデイ
ミスをするやつに幸運の女神は微笑まない。
ってのは世の常ですが今日は違ったみたいです。
タイラバのフォール中にフッとラインがふけ合わせると確かな手応え!
ラッキー🎰

小太りのハマチです

少し移動していくと魚探にいい反応が水面にはいい潮目が出来てます。
そしてアメフラシさんもタイラバで何か釣ってます。
近づき僕もタイラバ。・・・アタリなし、
もう一度タイラバ
リールを巻いてるとカヤックが流されすぎアメフラシさんに近づき過ぎたので巻くのをやめパドルに手を伸ばした瞬間にどーん!と来ました。
なんか分からぬまま始まるファイト
その相手は

食べ頃サイズの真鯛さま♪
こりゃまたラッキーです。
おそらく今日の双子座は一位らしい

全開バリバリ!
でもこれはあんまり釣った気がしないので真面目にジグをシャクリます

と、得意のウォブリンでハマチを追加。
お、今日は調子いいかも🎵
なんて調子にのってると
先に上がった釣り仲間からLINEが
「ちゃちゃもさん、リアゲートが全開ですよ」と

ぐわっ!
鍵を閉めるどころか全開とは!
いや~、日本って平和ですね~。
なんていってる場合じゃないですが釣り仲間がリアゲートを閉めていってくれたので僕は釣りを続行です

ラストスパート
スマホのバッテリー問題と車が心配なので岸に戻りつつラストスパート。
再びのっこみ真鯛を意識したかけ上がりのポイントで



メバルとホウキハタをゲット。


なんやかんやあったけど色々釣れて良かったです。
今日の釣果はほぼ運のおかげでした。
そして仲間のおかげでのほほんと釣りができました。
関係者の皆様、ありがとうございました~m(__)m





釣り人の朝は早いのです

夜明け頃には現地入りしたいので新聞屋さんよりも早起きになります。

そしてこの頃から少しずつ早起きになってきます。
夜明けが早くなってるのです。

そう、もうすぐ春ですね🌸

さて、今週はカヤックフィッシング

前回はお一人様だったけど今回は釣り仲間といっしょなので心強いのです

今回のメインターゲットはズバリ真鯛。

桜色の真鯛に会いたいのです

ただ前日の釣果情報では厳しい感じなので色々準備をしていきます


う~ん、良い天気☀️

けっこう寒いけどまあ大丈夫。

浅場から順に探っていきますがノーカンジ

「あっ!」と言う間に二時間がすぎ・・

アタリも何の情報なく時間だけが過ぎていきます。

沖のポイントで釣り仲間と情報交換。
ちゃ「どうですか~?」
キ「アタリないですわ~」
ちゃ「こっちもです。ヤバタニエンですね」
キ「ヤバタニエンだね~・・・あっ、食った!」

ちゃ『ど、どないやね~ん』(心の声)

釣り仲間は根魚の連発と本命の真鯛を釣り上げドヤ顔でプレッシャーをかけてくるのでアドバイスだけはありがたくいただきその場から退散。


しばらくしてようやく僕にも


アヤメカサゴとアカハタ

しばらくすると風が強くなりはじめ
メンタル的にもフィジカル的にも活動限界に


桜色の予定が朱色って感じです(^^;

桜の花を付けた枝もありますが僕の桜前線は来週以降に持ち越しのようです( ´△`)

さあ、来週がんばろっ!