寝れない事を楽しめる息子

テーマ:
sunnyです🤗


息子、朝6時まで寝られないと
起きていました。
12時頃寝ようとチャレンジしたけど、
寝られず1時からゲームはじめたよう。
4時にもう一度寝ようとしたがねられず、
6時に寝る。


私は、、、12時に寝ました(笑)。
その後は夫がちょこちょこ声かけたようです。


息子は一緒にいてほしい時、してほしいことが
ある時は表現します。
ゲームしている時は、私はさっさと寝る。


寝るの6時、しかも小学校4年生が、
と思いましたが、ブロ友さんから頂いた
メッセージを読み返しました。


クローバークローバークローバークローバークローバークローバー

寝れない辛さ共感して、
でも、実は
たいしたことではない。と
息子へお話しました。

脳の成長には、必要かも?ですが
それは封印。

夜が強いと、夜のお仕事できるから
いいじゃん!
夜のお仕事はお給料もアップだよ!(^∇^)なんて。


早く寝かせないと
規則正しく生活させないと、
早く起こさないと


まだ、小学生だから、、


もう、ある時手放しました。(笑)


早寝早起き、
心が元気になれば
自分の意思で寝るの遅くても
起きたいなら起きるようになるんだ、と
息子から学びました。


クローバークローバークローバークローバークローバークローバー


ですよね〜。


そんな風に息子をみてみたら、
息子に5時くらいに、
寝れんのつらいやろ?
と声かけると、
うん、けど仕方ないからYouTubeみて
紛らわせてる。そしたらいける、と。


昔の番組、さんまのカラクリTVの
ファニストイングリッシュのボビーをみて、
ゲラゲラ笑ってました。


私だったら、寝なくちゃいけない、、、で
ますます辛くなるところなのに、
息子この状況で笑えるってすごくない!?


6時まで起きれるなら、夜勤の仕事も
バッチリできるわ!!


なんか、息子、私と違うけど、スゲ〜
と6時に寝た事を自然と肯定的にみれました。


ブロ友さん、ありがとう。
これからもよろしくお願いします。


ありがとうございました❤️

胡蝶蘭。花言葉は幸福がとんでくる。