節税目的・金額目的は、途中でブレやすいので要注意 | お金も家族も一緒に笑う「ぜにわらい生活」の秘訣
2018-09-06 12:01:29

節税目的・金額目的は、途中でブレやすいので要注意

テーマ:■銭笑い循環受け取り力

こんにちは。ぜにわらい協会のすいたともこです。

 

「収入を増やしたい!」

「しかも節税できたらなおOK!」

そういったご要望って結構聞きます。

 

でも私は、これで突き進むのは、非常に危険と思っています。

 

収入といっても、いろんな稼ぎ方がありますよね。

例えば

・自分が働いて身体を動かす

・アイデアを活かして報酬を得る

・自分の資産を活かして増やす

この資産にも、不動産・株式や何かの権利等があるでしょう。

 

でもどれも、

収入を得て、「どうしたいですか?」

「どんな暮らしがあなたにとって幸せですか?」

が伴わないと、途中で必ずブレてきます。

 

あ、こっちのほうがよかったとか・・・(苦笑)。

 

節税も、セールストークの最たるもの。

将来の税制が変わったら、何の保証もありません。

 

税制は政策的に意図されているので、

なぜ、この税制が盛り込まれているのかな?と、

意識してひと呼吸おいて、

寄付活動の一環としてとらえられるくらいになったら、

あなたのプランの満足度はとても高くなると思うのです。

 

何のために生きるのか?「お金のいらない国」なんていう発想も時には必要ですね^^。

 

■お金の幸せ感度診断/無料メール講座
◆幸せが循環する!あなたの「銭笑い幸せ感度診断」
 ⇒ こちらで診断スタート

◆祝卒業!損得勘定」で美しい循環人生へ
 ⇒ 申し込みはこちらからおこなえます

 

楽しくお金と付き合い家族の幸せをサポートするお金のメンタリスト 吹田朝子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス