2018年、ご自分とお金の流れを感じたい方へ | お金も家族も一緒に笑う「ぜにわらい生活」の秘訣
2018-01-07 21:07:57

2018年、ご自分とお金の流れを感じたい方へ

テーマ:■銭笑い循環受け取り力

明けましておめでとうございます。

 

今年は、私にとって、

今までより一歩踏み込んだお金の世界で仕事をすることになりそうです。

 

「お金」の社会に与える影響、

「お金」が私たち個人に与える影響、

いやいや、

私たちが「お金」をどう捉えて、どう活かしていくのか?

世の中の流れをどう察知していくのか?

 

今までも、私は、金融商品を選ぶ際、

利殖のためでも何でもなく

実は、

「人に伝えるための行動」の一つとして選んでいました。

 

「自ら買う・持つ」ことで、様々なことが感じられたりします。

それは・・・まず、

1:その商品に実際に携わる人や会社の雰囲気・ポリシー・姿勢わかります

2:世の中の動きと向かっている方向を体感できます

そして、

3:実際に持つことで、自分の中の変化がわかります

例えば、ワクワクするのか、ドキドキするのか、落ち着くのか、やる気が向上するのかがわかりますよね。

 

最近、仮想通貨を通じて、当事者の「思想」の違いもわかるようになりました。

・単なる儲け手段と思っている人、

・経済の仕組みと暗号技術を組み合わせて発明したサトシ・ナカモトに敬意を払っている人、

・世の中の根本に向き合って、変革のチャンスとみて、自ら行動していく人

(後者には、仮想通貨の分岐は、進化に必要なプロセスと映っています)

 

今の瞬間では、正しいのか合っているのか?分からないことも多くあります。

でも、そのジャッジに揺れ動くのではなく、

私たちに必要なのは、

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自分が

「この思想・考え方に惚れた!」

「この世界観が自分にとって居心地がいい!」と思えるものを

しっかり選ぶことができて、

かつ、

「自分の持っている大切なこと」を

自分の中で自由に動かせる「知識」や「行動力」

を身に付けること

だと思います!

 

あくまで「自分」のそうした意識が、

今、特に重要になってきていると思います。

 

お金はどんどん形を変えて多様化してきています。

紙幣や硬貨から、電子マネー、電子地域通貨、仮想通貨などや、
そのマネジメントツールまで・・・

 

自分で自由にお金を動かせるというのは、

預けてどこかに守ってもらうということではありません。

 

自分の個人情報の管理も含めて

「自らの中に、お金さんの出入りを受容して、自由な時間に配分していく自立の姿」を

イメージしていただくことが、とても大事と思います。

 

これからの2018年のお金との付き合い方、流れを感じたい方は、

「お金のメンタリスト通信」もご参考いただければと思います。

 

その他、診断や無料メール講座もこちらにあります。

楽しくお金と付き合い家族の幸せをサポートするお金のメンタリスト 吹田朝子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス