2017-09-09 14:18:55

触ってみようブロックチェーン!で、自分のパソコンからその世界を垣間見ると?

テーマ:■お金の学校

お金について、ずっとウォッチしてきて23年。

法定通貨のみでなく、電子マネー、地域通貨、そして、最近の仮想通貨という広がりをみて、お金の種類も多様化してきましたね。

 

それらの目的も違うし、使い方や制約などもまちまち。

 

特に、最近はブロックチェーンという技術をもとに、

仮想通貨(暗号通貨)

・一度成立した取引情報は、改ざんできないこと

・一か所のサーバーで管理されるのではないので、サーバーダウンによるリスクがないこと、コストも安いこと

・暗号化されるので、個人のプライバシーも保護される

・非常に小さな単位での送金も低コストでできる

などのメリットが言われ、

私自身も、

ビットコインやイーサを買ったり、送金したりしておりました^^。

 

将来に向けて、これは無視できない、非常に影響が大きい通貨!

と思うのですが、

 

一方で、管理する大元がない「非中央集権型」の通貨として

もっと、肌で感じたいと思っていたところ、

 

その仕組み、技術の鍵となるブロックチェーンを見れるワークショップとして、

私の子どもの年齢に近いほどの若い東大4年生の

岡庭晴さんが講師をしてくれる

「触ってみようブロックチェーン!」に参加してみました。

 

 

ここでビックリしたのは、

Gethというイーサリアムのネットワークに入るためのツールをインストールしたら、

どーっと、たくさんの暗号化された情報が流れてきて、

いつまでも止まることなく続く画面!

目の当たりにしたことです。

 

これは、IT企業で働く夫も、ビックリしており(笑)、

「これが、P2Pのネットワークの勢いか!」

「各パソコンが直接ネットワークに参加するとかこういうことか!」

というのをまざまざと感じました。

 

今まで、どこかが管理することに慣れていた企業や会社員、生活者からすると、これは、ある意味、とても脅威なわけです(苦笑)。

やはり、革命ですね。

 

ワークショップでは、

ブロックチェーンが、なぜ改ざんできないのか?

ブロックにしていう際の、ハッシュ値とはどういうものか?

なども見せてくれて、

 

イーサリアムのクローズドなネットワークをつくり、

そこで、コインをつくったり、送金したり、マイニングして、送金取引を確認したりと、あとは、

比較的淡々とした作業でした。

 

 

とても貴重な体験でして、まず

私が感じたのは、明らかに世代交代!。
私たち大人は、正直に時代の変化を感じて、

今までの常識を取っ払い、

若者に教えてもらいながら、素直に吸収していく。。。

その姿勢でいることが、

時代の変化の中でも生きていけるための鍵だと思っています。

 

今のお金、法定通貨に頼っていることも限界でしょう。

貯める意識の世界から、

世の中の変化への投資へ柔軟に考える。

 

そんな投資を含めたサロンや、円流塾をこれからも開催しながら、皆さんに伝授してまいりまーす!

 

ラブクリック◎手作りランチと投資サロンは日程もどんどん増やして参りまーす。日程リクエストもお気軽にどうぞ^^

 

◎円流塾も6期のスタートを検討中です!

お気軽にどうぞ^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

円流塾・お金のメンタリスト 吹田朝子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

「祝卒業!損得勘定」で 豊かな循環人生へ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
メールアドレス
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。