痩せないとお酒はダメ(第2906回) | パーソナルトレーニング TOMONOTE

パーソナルトレーニング TOMONOTE

体調や目的に合わせて専門トレーナーがパーソナルトレーニングを致します。

「痩せないとお酒を飲んじゃダメ」と娘さん(小学生)からキツく言われているA様(40代/男性)が、今年中に5kgの減量を目標に頑張っています。

A様は夕食の時間が遅く、しかもお腹いっぱい食べてしまうので、痩せたいという気持ちがありながらも、ダイエットが上手く進んでいませんでした。
※画像はイメージです。
以前からお父さんに痩せて欲しいとお願いしていた娘さんが、なかなか痩せない現状に痺れを切らしたのか、痩せるまでお酒は禁止という厳令を出されたそうです。

痩せざるを得ない状況になってしまったA様は、ジムでのトレーニングはもちろんのこと、それ以外での運動量を増やして、消費カロリーの増加に取り組み始められています。

加えて、太りやすい食生活を改善するために、遅い時間の食事量を減らす努力もされています。

年末までの約3ヶ月で5kgの減量というのは、実現可能な数値なので、目標を達成して娘さんを喜ばせてあげましょう。

お父さんと娘さんの心温まる話に水を差すわけではないのですが、ダイエットの目標に、体重を設定するのは本当は少し違っていて、体脂肪率を目標にするのが正しいやり方です。

なかなかありえないことですが、体脂肪量が減らずに筋肉量だけが5kg減っても、目標達成なのかというと違うと思います。
目的は体脂肪量を減らすことです。

今回の目標の5kgが、A様の体重に対していくらの体脂肪率になるのかを計算して目標とすれば、正しくダイエットが行えると思います。

しかしながら、家庭用の体組成計で精密な体脂肪率は測定できないので、日々の目安として体重を利用してください。
精密な体脂肪率は、InBodyで計測管理していきます。




「わたしを諦めない」

今出来ることをやる。今を一緒に乗り越えたい。

https:/tomonote.jp