息子を職場体験に連れて行きました(第2428回) | パーソナルトレーニング TOMONOTE
新型コロナウイルスに関する情報について

パーソナルトレーニング TOMONOTE

体調や目的に合わせて専門トレーナーがパーソナルトレーニングを致します。

昨日、友人が経営している牛舎へ見学に行ってきました。


私の中学2年生の息子が、進学に畜産科を考えているので、実際に働いている人の声を聞くことと、現場を肌で感じることが目的でした。


その牛舎には140頭あまりのホルスタインが飼育されていて、昼夜問わず自動搾乳機が稼働していました。


酪農のイメージである、手での乳搾りは今はあまり行われていないそうです。


搾乳が仕事の大半を占めるのだと思っていましたが、牛の体調管理や環境整備が主な仕事だそうです。


ここが知れただけでも、息子にとっては将来の仕事内容を想像しやすくなったと思います。

実際に牛に触れたり餌をやったり、牛好きの息子には楽しい時間だったようです。


帰りの車の中で感想を聞きました。

想像していたのとは違ったから進路を考え直すという答えも想定していましたが、更に興味が湧いたと話してくれました。


子供が何かに興味関心を持ち、意欲的に動いている姿を見るのは少し嬉しかったです。


4月から3年生になりますが、勉強を頑張るモチベーションになってくれれば最高です。




 

「わたしを諦めない」

岡山市でパーソナルトレーニングならお任せください。 

https://tomonote.jp