曲がった前輪を見て思うこと(第2413回) | パーソナルトレーニング tomonote

パーソナルトレーニング tomonote

体調や目的に合わせて専門トレーナーがパーソナルトレーニングを致します。

息子の自転車の前輪が真っ直ぐ走られないぐらいに曲がっていました。

 

友達と遊んだ帰りに、車と接触事故を起こしてしまったんです。

 

幸い両方に怪我もなく無事だったのですが、一歩間違えればと考えるとゾッとします。

 

 

 

 

交通標語に「注意1秒 怪我一生」というのがありますが、本当にその通りです。

 

過失責任の割合に関係なく、事故は関わるすべての人にとってマイナスなことです。

 

事故を起こしてもいけないし、もらってもいけません。

 

皆さんも事故には本当に気をつけてください。

私も毎日車を運転するので、安全に気をつけていますが、より一層心がけようと意識しました。

 

このブログが皆さんの安全へのきっかけになれば嬉しいです。

 

ご安全に。

 

 

「わたしを諦めない」

岡山市でパーソナルトレーニングならお任せください。 

https://tomonote.jp