ダイエットを苦しまずに楽しむ(第2389回) | パーソナルトレーニング tomonote

パーソナルトレーニング tomonote

体調や目的に合わせて専門トレーナーがパーソナルトレーニングを致します。

ダイエットを止めたいと悩み相談を受けました。


「たくさん運動をしているし、毎日の食事も気をつけているのに思ったように体重は減らない。

でも、たまにある飲み会に参加したり、休日に食べすぎてしまうとすぐに体重が増える。

それに疲れました。」という内容でした。


ダイエットが思い通りに進まない苦しさ、よく分かります。

真面目に頑張っている人ほど苦悩も強くなると思います。



ダイエットを含む身体づくりは楽しみながら行うのが本来の姿だと思います。


キレイになりたい、細くなりたい、スポーツのパフォーマンスを上げたいなど、人生のプラスなっていくことを苦しみながら行うのは今のやり方ではありません。


食事管理やトレーニングのような、苦しみとも取れることを楽しみながら行ってほしいです。

それが出来ると、ダイエットの苦しみから解放されると思います。


楽しむには少しの工夫が必要です。


まず食事ですが、食事管理を真面目に行うといつも同じものを食べてしまうようになりがちになります。


しかしそれは食事の楽しみを失わせることになり、食事からただの栄養補給になってしまいます。

手間がかかるかもしれませんが、見栄えや味、環境などに配慮して食事を楽しいものにしてください。


またトレーニングですが、身体やメンタルの状態に合ったメニューを行うようにしてください。

パーソナルトレーニングをしている方はトレーナーに相談してください。


疲労が溜まっているのに、強度の高いメニュー不必要ですし、メンタルが弱っているのに頑張るのは苦しみしか生みません。


何度も言いますが、身体づくりは楽しみながら行っていきましょう。

楽しんだ先に嬉しいことが待っているなんて最高ですよね。







 

「わたしを諦めない」

岡山市でパーソナルトレーニングならお任せください。 

https://tomonote.jp