盂蘭盆会を迎える(第2342回) | パーソナルトレーニング tomonote

パーソナルトレーニング tomonote

体調や目的に合わせて専門トレーナーがパーソナルトレーニングを致します。

今日からお盆休みに入る方も多いと思います。

 

TOMONOTEは15日、17日とお休みをいただきます。

ご不便をおかけしますが、宜しくお願い致します。

 

さて、お盆ですが由来をご存知ですか?

正式な名称は「盂蘭盆会(うらぼんえ)」と言います。

サンスクリット語を語源とするようで、「逆さ吊りのような苦しみを解く」という意味があります。

 

 

ここからは物語なんですが、昔々、お釈迦様の複数いる弟子の1人に、目連尊者という方がいました。

 

ある日、すでに亡くなっている母親が地獄で逆さづりとなって苦しんでいることを神通力で知ったそうです。

 

母親を救いたい一心からお釈迦様にご相談したところ「7月15日に修業を終えた僧侶たちが集合するので、もてなして供養しなさい」と言われました。

 

言われたことを実行して母親を救うことができたため、盂蘭盆会が生まれたとされています。 

 

日本でお盆が始まったのは、推古天皇期の西暦600年代です。

もともとは貴族や僧侶などの上層階級の人達が行っていたそうですが、江戸時代から今の形のようになったようです。

 

祖先を苦しみから解放するお盆。

祖母の初盆があるので、ちゃんと祈りたいと思います。

 

 

 

「わたしを諦めない」

岡山市でパーソナルトレーニングならお任せください。 

https://tomonote.jp