お酒との付き合い方(第2290回) | パーソナルトレーニング tomonote

パーソナルトレーニング tomonote

体調や目的に合わせて専門トレーナーがパーソナルトレーニングを致します。


テーマ:

ダイエットを始められる方にカウンセリングをしているときによく出る話題がお酒の話です。


夕食の時にお酒が入る方が結構多く、日々の楽しみとなっています。


お酒のカロリーはエンプティーカロリーと言って身体には吸収されないという説があります。

お酒の種類にもよりますが、アルコールのカロリーだけでは太らないのかもしれません。



しかしこれはお酒だけを飲む方の話で、お酒と一緒に何かを食べてしまう方には当てはまりません。


お酒を飲むと食べ物などから摂取したカロリーを、体脂肪に変換する働きが強くなります。

これはアルコールを分解することに力を取られるためです。


実際にダイエットをしている方の体重の変化を見ると、お酒を飲む方より飲まない方の方がスムーズに減少していきます。


お酒を飲んでいる方も禁酒した途端にスムーズに体重が減少することをよく目にします。


お酒は太る元です。


お酒自体が悪いわけではありませんが、ダイエットをされる方は一緒に禁酒をした方が早く痩せられます。


ダイエットをしたい方はお酒との付き合い方を考え直してください。




 

 

「わたしを諦めない」

岡山市でパーソナルトレーニングならお任せください。 

https://tomonote.jp