タンパク質を上手く摂取する(第2136回) | パーソナルトレーニング tomonote

パーソナルトレーニング tomonote

体調や目的に合わせて専門トレーナーがパーソナルトレーニングを致します。


テーマ:

身体づくりの基本は食事管理ですが、その中でもタンパク質の摂取がなかなか難しいと、お客様からよくお聞きします。


特にダイエット中の方は、摂取カロリーを抑えながらになるので、余計に難しく感じるのだと思います。



タンパク質は1日に体重×1g〜2gが必要摂取量です。

目標とする身体で摂取量が変わってくるのですが、ダイエットの人でも1gを下回らないようにしていただき、筋肉を大きくしたい方は2gが目安です。


タンパク質の摂取量をクリアする為には、まずプロテインを上手く利用する必要があります。

高タンパクで低カロリーという点で、プロテインに勝るものはないでしょう。


飲むタイミングとしては、朝、トレーニング後、間食、寝る前といった感じです。


この中からダイエットの方は1〜2回、筋肉を大きくしたい方は2〜3回ほど選んでください。


色々な食材からタンパク質を摂取するのが理想なので、摂取量全てをプロテインで補うのは避けるようにしてください。


最近は、タンパク質が多く含まれた食べ物(ドリンク、ゼリー、お菓子など)がたくさんあります。


それらも使いながら、飽きないようにタンパク質の摂取を頑張ってください。


タンパク質は身体づくりに不可欠です。



 

 

「わたしを諦めない」

岡山市でパーソナルトレーニングならお任せください。

http://tomonote.jp

とものこうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス