マラソン前のコンディショニング(第2112回) | パーソナルトレーニング tomonote

パーソナルトレーニング tomonote

体調や目的に合わせて専門トレーナーがパーソナルトレーニングを致します。


テーマ:

今週末は岡山マラソンですね。

tomonoteのお客様の中にも出場される方がおられます。

 

皆さんレースに向けてのコンディションはいかがですか?

 

最後の追い込みをかけて練習している方も、そろそろ疲労を抜く時期なので、回復に重点をおいてコンディショニングをしてください。

 

レース直前まで走っていないと不安という方もおられると思いますが、疲労が残っている状態ではトレーニングしてきた成果を発揮できなくなります。

 

では、何をすれば疲労が抜けるのかと言うと、食事、練習、ケアの3つです。

 

まず、身体を回復させるには、食事での栄養補給が大切です。

身体にエネルギーを溜めることも、故障を治すことも食事が重要です。

 

次に練習です。

疲労を抜くというのは、練習をしないということではありません。

練習を全くしないでいると、筋肉は緩んでしまって力が出なくなります。

練習量を落としながら、適度に身体に刺激を入れてください。

 

最後はケアです。

怪我や痛みのある部位を出来る限り治しましょう。

不安のある身体でレースを迎えるのは、身体的にもメンタル面においても良くありません。

安心して走れる身体にしましょう。

 

ランナーの皆さん楽しんで!!

 

 

 

 

 

「わたしを諦めない」

岡山市でパーソナルトレーニングならお任せください。

http://tomonote.jp

とものこうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス