身体を効率的に使うとパフォーマンスが上がる(第2110回) | パーソナルトレーニング tomonote

パーソナルトレーニング tomonote

体調や目的に合わせて専門トレーナーがパーソナルトレーニングを致します。


テーマ:

今日はチクリ・ピオニエーレさんが開催された「ロードバイク ペダリング 身体の使い方セミナー 」にトレーナーとして参加しました。


18名の受講者の方々に、お一人お一人合った身体の使い方を指導させていただきました。


ロードバイクのペダルを回す技術をペダリングと呼びます。

ペダリングはロードバイクを乗る上でかなり重要なポイントです。


技術が上達すればエネルギーを効率的にタイヤに伝えられるようになり、楽に進められるようになります。

ただペダルを回すという単純な動きなのですがとても奥が深く、骨盤の前傾、後傾、腰椎と胸椎の屈曲、伸展など体幹部を上手く使わなければいけません。

このようにパフォーマンスを上げる為には、身体を連動させて動かすことが必要で、どんなスポーツを行う上でも不可欠な技術なのです。

手先や足先の動きばかりに目を取られがちですが、大切なのは身体の連動です。

このポイントを忘れないでください。



 

「わたしを諦めない」

岡山市でパーソナルトレーニングならお任せください。

http://tomonote.jp

とものこうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス