再仕込み醤油らーめん | とものもと 店主ブログ

とものもと 店主ブログ

千葉県船橋市にあります
とものもと
店主の市原朋宏です。
お店の近況や限定情報、
くだらない私事などなど投稿します。
ブログを通じて少しでも興味を持って頂いて、お店に来て頂けたら幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。


テーマ:


03/19(日)限定メニュー

「再仕込み醤油らーめん」

100食限定 1000円
{111EA296-97E4-497D-83DE-4A54B9341E85}

画像はイメージです。
少し変更があるかもしれません

今回貝のスープは使わず、
鶏スープのみでやります。

醤油らーめんは日頃から
ブラッシュアップを
何度も繰り返してまして、
去年の営業再開時とは
かなり変わっています。

鶏スープの炊き方は
ガラの掃除の仕方、
内臓だけ炊いて
取り除くもの入れるもの
選別したり、
丸鶏の捌き方や
材料の置き方や入れる順番、
炊く時間や温度、
鶏油取るタイミング、
等々、
新しい材料で仕込む場合はやり直し。
何かを変更した時戻れなくなるのが
怖いから毎回メモ取って炊いてます。

材料もかなり変えてます。
最初の頃は
錦爽名古屋コーチンガラ
をメインにして、
錦爽鶏の丸鶏を少量
入れてる感じでしたが、
色々試して、
今は
純系名古屋コーチンの丸鶏
{8B5CE97D-E665-4726-80C4-67A2024C2130}

を大量、
媛っこ地鶏のガラ少量、
錦爽鶏の胸肉ともも肉少量
を使ってます。

いつもブログ書くと長く
なっちゃうんですが^^;

こだわってます!
とか言いたいんじゃなくて、

1人でニヤニヤしながら、
楽しんでやってます!
と言いたいのです。

なので
通常メニューの
今の炊き方、
今の材料が自分のベストです。

限定メニューも勿論ベスト
でやりたいので使う材料は
変えません。

ですが、
2周年記念
なので、
倍量使用します!

普段から寸胴にパンパンに
材料入れているので、
一回じゃ入りません!ので

1度パンパン材料でスープ炊いて、
濾して冷やしたスープを使って
もう一度パンパン材料で
炊きます( ̄^ ̄)ゞ

なので
「再仕込み」です。

醤油タレは
こいつをふんだんに使います!
{64B5C039-E99A-436F-B1EC-859BE6AC9CBA}

詳しくはこちらを参照下さい↓

再仕込み生醤油。
めちゃうま醤油です。

自分が試飲したことのある醤油で
1番美味い、1番高価な醤油です。
安定して仕入れられないことと、
値段により普段は使えません。

三河みりんや和三盆、
他の醤油も少量いれますが、
ほぼ御用蔵生醤油です。

麺は村上朝日さんに
ご迷惑をおかけしまして、
やっとこさ決まった麺です。
普段の麺より、
しなやかだけど食べ応えがある
そんな麺です。
麺量150gになります。
{4A0C3920-80F2-4CA0-86E2-E13602BBB66D}


トッピングは
別皿で用意します。

別皿って
あまり好きじゃないんですが、
今回だけは特別。
純系名古屋コーチン丸鶏と
御用蔵生醤油の
「再仕込み臭」
(何か臭そうな名前ですが
良い〜香りです)
を邪魔したくないので^^;

{F16BB753-4006-4CF9-A433-19323DE6C351}

チャーシュー2種類、
紅孔雀の味玉、
メンマ、
ネギ
三つ葉

の予定です。

毎度
長々とほんとすみませんm(__)m

最後に!

1000円では
もう2度とやらないと思います。

是非!
ご賞味下さいm(__)m

とものもとさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス