御蔵島旅行、2日目☆

テーマ:
東京都の「多摩・島しょ魅力発信事業」の取材で御蔵島へ来て2日目あげ
朝から何やら嫌な音・・・雨かさ
どんどん雨が強くなり、本日山登りツアーを検討していた人は中止になる程の大雨。。
イルカツアーどうなるのかなぁと思いながらの朝食shokoponをしていると、イルカ行きますよー!
との声がキラキラ
 
ご飯を食べて今日は酔い止め飲んでウエットスーツに早速着替えキラキラ
台風じゃない限り、イルカは御蔵島の海に住んでいるので、大丈夫なんだとかイルカ2
とは言え、野生のイルカなので必ず会える保障はないんだけどねおさかな
 
不安になりながら、船に乗船ふね
どんどん雨が本降りになり、新しいアトラクションにでも乗っているかのようにサブン、サブンとなる船で島の半分くらいまで進むと、この写真見てもらうとわかると思うんだけど、よく見ると左側の海は大雨ですよね。私も雨に打たれているし、カメラレンズにも雫が雫
だけど、空はすっごく青いんです!!
このまま少し走るとなんと雨は全く降ってなく晴天SAYUサン2
 
晴天になるとやっぱりイルカも見つけやすく、潜った海ではイルカがイルカ
昨日とは違ってお日様が出ているので、より海面に光が差し込んでいてすっごくキレイなんですイルカ1
イルカも海面にジャンプをして飛び出たり、お腹を見せて泳いでたりと
また昨日とは違う感動がクラムボンは笑ったよ
 
写真にはおさまってなかったのですが、実はウミガメにも出会ったんです俺、亀梨!2
本当に日本なの?!東京なの?!と思える程、野生の生き物がたくさんいて、
海に潜る度に感動を与えてくれますうる
 
少し浅瀬を通るとこの海の色クラムボンは笑ったよキラキラ 
本当にすっごくキレイなんですshokopon
 船に乗っていると、海だけじゃなくて御蔵島のいろんな顔を見ることも出来て、
御蔵島の名所のひとつの白滝や、大雨の時にしか見えられない滝も今回は朝の大雨で見れたり、イルカツアーを体験しながら島の違った魅力も見る事が出来たよにこ
 
そして濡れた髪の毛も乾くんではってほどの晴天も、この後御蔵島の港に近づくと、大雨に雫
島の右左でこんなにお天気が違うって本当に自然って不思議↑↑
そんな島の魅力に心も癒されて、日常生活で雨に濡れても平気って思う事ない私もここにいると全然へっちゃらな気分にさせてくれましたkepi

大雨の中、宿に戻ってお風呂に入ったりしていたら、あんなに降っていた雨も止んでいて、
本日のランチ『ふくまる商店』へご飯
 
 
御蔵島の明日葉を使った夏限定の『あしたばうどん』を頂いたよごは~ん♪
ざるそばみたいな感じでお汁につけて頂くようになってるんだけど、明日葉って癖があるイメージだったけど、全然なくてすっごく、ゆず胡椒がさっぱりしていてとってもおいしいtetetotete
明日葉って癖があるイメージだったけど、全くなかったよっsei
 
 
ふくまる商店は、食べ物だけでなくオリジナルTシャツやオリジナルのお土産などいろんな商品の取り扱いがあって、私もお土産に明日葉うどんと御蔵島のつげで作ったキーホルダーを
しおりをイルカ俺、亀梨!2
 

 
 
そして、ジェラート目当てでくる人もいるくらい名物のジェラートもアイスクリム
味が選べるんだけど、私はみくらのパッションフルーツとみくらかぶつという御蔵島名物のジェラートにしたんだけど、これがかなり美味しいっマルキラ☆
 
御蔵島に行ったらぜひ食べてもらいたいハート
そして御蔵島はお水にすごく恵まれていて、お土産としても人気なのが『御蔵の源水』お水
御蔵島の観光協会や農協などでも売られてるよっイルカ4
少し集落から離れた場所に水汲み場もあるみたいなので、ぜひ興味行ってみるのもいいかもkepi
 
 
そして、御蔵島って実は昔からつげの木が豊富で、つげ細工が御蔵島の名産なんだそうハタ
 
全国の将棋の板や駒などは今やほとんど御蔵島のつげでつくられているそうなんです成銀
御蔵島のつげ細工をお土産に購入するのもオススメだよあげ
 
そんなこんなで楽しかった御蔵島での日もあっという間キラキラ
 
今回は時間がなくて見られなかった場所や雨で見れなかった夜の星空など、御蔵島には
まだまだ魅力がいっぱいイルカ
 
あー。もっと居たかったなぁ。。。
本当に来年も行きたい!!!そんな気持ちでいっぱいの御蔵島にさようならをしてイルカ
いざ、ヘリポートへヘリコプター
午前中は大雨でヘリが飛ばないかもしれないと言われていたお天気もこんなに回復クラムボンは笑ったよ

 

ほんと、自然のお天気って不思議ですよねハート

 
自然との共存だから当たり前だけど、お天気とはハラハラドキドキハート:ラブラブ:pink
でもその分普段味わえない魅力がたっぷりの御蔵島イルカ4
 
そんな素敵な場所が東京にあるなんて、本当にもっと早く知りたかった↑↑
 
 
週末で手軽に行けるリゾート地だから、忙しい人にもとってもオススメだよ照れ
あの海と自然を見れないなんてもったいないから、ぜひ行ってみてほしいなクラムボンは笑ったよ
 
 
御蔵島観光協会にある地図も添付しておきますにこ
 
ぜひ、たくさんのみなさんが御蔵島を楽しんでもらえたらうれしいですイルカ
 
 
 
 
 
AD