昨夜から大雨の瀬戸内、風がすごいんですよ

今は小ぶりになったけど

雨のせいで肌寒い

 

10月になって初めてのブログ

kちゃんも私も変わりなく過ごしてます

 

 

思う事はいろいろあれど、どうにもならない事もあり

「しゃぁないじゃん」って自分に言い聞かせ

なんとか自分を保ってるかなぁ

 

人の口に戸はたてられないけど

風に乗って耳に入ってくるあれこれ

今更、腹をたててもね

義長男夫婦・・・・・

弟夫婦にお金を借りてるの忘れてのか

悠々自適みたいで

一言あればこんな思いもしないんだけど

一言もないし

私も諦めてたんだけど

 

義長男、私と会うと顔を合わしません

もう65歳のおっさんなのに

「kは元気か?」の言葉もなし

寂しい人達って思いましょう

 

私は上辺だけ普通を装って接してるんだけどプンプン

(私の方が根性悪かもね)

 

そんな気持ちを癒してくれるのはこの二人

IMG_20171004_064755210.jpg

我が家に来るとkちゃんに抱き着き

私にはオンブって

孫がこんなにかわいいとは

kちゃんはもうデレデレ

一度だけ名前を言ってたっけ

いつもは私が言っての反復で言ってたのに

すんなりと

「ゆうと・ゆき」

これにはびっくり

週に一度の言語リハのお蔭だろうなぁ

何事も諦めない事を思い知った

 

 

 

ある人に

「tomomoちゃん、介護も慣れたろう。しんどいとか辛いって事も

 ないよなぁ」って

思わず

「は~プンプン

こんな人には言ってもわからない

反論もせずに一言

「まあね」で済ませた

 

介護はエンドレスだし

経験者じゃないとわからないでチャンチャンほほほ

 

 

 

 

先日Kちゃんの病院の帰りにイ◯ンへ行った時に

車イス用の駐車場でお会いしたご夫婦

脊損のご主人を介護されてる奥様が

私達を見て

「頑張ってらっしゃるんですよね、辛い事も一杯あったでしょう

 でもね、私今日一日が無事に過ごす事が大切なんですよ

 その積み重ね、そう思うと気持ちが楽になってねぇ

 あれこれ思わなくなって、こうやって主人を連れ出してるんです

 まだ、若いんだからこれからの人生を楽しまないと」

私は

「えー還暦夫婦なんよ」

「あら、私らは何回も成人式をしたわよニコニコ

 これから、これから」って奥様

 

私は・・・・

「ありがとうございます。嬉しいですそんな言葉を掛けてくださって

 ほんとうにいろいろですよね」

 

一礼をするのが精一杯

車いすのKちゃんをハグしてうるうる

 

きっと私より大変な介護をされてるのに

やさしい言葉を掛けてくれて

あ~世の中にはこんな人もいるんだ

暖かい気持ちさせてくれた方

私もこんな女性になろう

 

いろんな気持ちがすーと流れていった

 

言葉一つ・・・・魔法の言葉

 

リセットできない人生

なら・・・・これからをオー

 

 

明日の天気は曇りとか

kちゃんと道の駅へ野菜の買い出しドライブへ

最近、野菜嫌いの二男くんが野菜を食べだして

二男曰く「もう歳かなぁ」って爆  笑

28歳の男子の言葉かぁ(アハハハ)

 

いろいろ書いてしまいました

付き合ってくださって

ありがとうございます音符