動物の治療のために、まずは人の体で試験しました。 | ドッグ&キャット クリニカルキッチン~食事と漢方の動物病院 木原ペットクリニック

ドッグ&キャット クリニカルキッチン~食事と漢方の動物病院 木原ペットクリニック

犬と猫の体のしくみに本当に合った栄養で、愛犬・愛猫の寿命を延ばすレシピが自分で作れるようになる、リアルドッグ栄養セラピー

こんにちは!木原です。

 

 

 

メルマガの第3話は、

私が動物病院を開業してからの
試行錯誤の時代。

 

現代医学だけでは治らない
患者動物の病気を、

どうやって治すか・・・。

 

それには、人体実験が

必要でした!

 

「病気は治して当たり前・・・

なぜならそれが仕事だから。」

 

獣医師になって一番初めに習った
この言葉を、どうしたら守ることが
できるのか。

 

この言葉の意味は、

単に、症状が治まればいい、

ということではないと、

自分なりに解釈しました。

 

単に症状を治めて、

それで飼い主さんと犬に喜んでもらう

という解釈では、納得できませんでした。

 

本当の意味で、

自分が獣医師として納得できる形で

病気を治し、飼い主さんと犬や猫に

喜んでもらうためには、

 

何が必要だったのか。

 

明日の朝5時の配信です。

 

 

メルマガ登録はこちらから▼

https://www.agentmail.jp/form/ht/26250/1/?20210405

 

~~~~~~~~~~~~~~

4月のセミナーは、定員に達したため、

募集を締め切りました。

 

ご参加のお申し込みをいただいたみなさん、

うちの子自慢をを楽しみにしていますラブラブ

 

【セミナー内容】

1、20項目の質問でわかる、体調チェック点数

2、犬に理想的な栄養バランスと、手作り食の栄養バランスの比較

3、その栄養バランスの偏りが、何を引き起こすのか。

4、手作り食に特徴的な栄養不足

5、手作り食にぜひ使ってほしい薬膳食材5つ

6、リアルドッグ栄養セラピーの実際

 

~~~~~~~~~~~~~~

改めまして、こんにちは!
リアルドッグ栄養セラピスト・獣医師の
木原とも子
です。

幼少時からいろんな種類の動物たちに
囲まれて過ごし、
その生と死を感じてきました。

そこで培われた、
動物の体の状態に対する
「カン」のような感覚から、
動物病院で勤務しながら
犬の病気や治療に、
違和感を感じてきました。

病気の本当の原因を
追及する中で
たどり着いたのが食事、
そしてそれを治療レベルに
引き上げて開発したのが、

10分でできるホリスティック
愛情ごはんで、
愛犬の寿命を延ばすレシピが
自分で作れるようになる!

リアルドッグ栄養セラピー


です。

ご自身が作ってあげるごはんで、
愛犬の健康を
最大限に守り、
穏やかに過ごすために、

私と一緒に、食事が起こす
キセキを見てみませんか?!

 

リアルな栄養で愛犬の寿命を延ばす!

メール講座への登録はこちら▼▼▼

ビーグルあたまメール講座に登録する