手作り食による治療について(お知らせ) | 木原ペットクリニック院長の漢方・鍼灸・自然療法〜犬と猫の手作り食アドバイス〜

木原ペットクリニック院長の漢方・鍼灸・自然療法〜犬と猫の手作り食アドバイス〜

犬、猫、うさぎ、鳥、その他の小さい動物たちに、漢方・鍼灸治療、メディカルアロマ、バッチフラワーレメディなどの自然療法を行なっています。犬と猫には、最新の栄養学に基づいた手作り食を推奨しています。

「手作り食による治療」について

 

 クリニックで、祖先の犬と野生の猫の手作り食指導による食事療法を始めて1年余りが経ちました。

食事でさまざまな病気がよくなることがわかった一方、飼い主様にも食事に対するさまざまな思いがあることもわかってきました。

 

 そこで、今後は、食事診療を標準治療とはせず、希望された場合に限り、きちんとした食事診療の流れに沿って食事指導を開始させていただくことにしました。

 

 個別の食事療法を新しく希望される飼い主様には、

①    クリニックのウェブサイトから、メールのやりとりによって指導させていただく「オンライン食事療法」にお申込みいただく方法。これは、初回1週間程度のやりとりによる相談をいただいた後、専用のレシピと献立例を作成させていただきます。初回の相談が3,000円、専用レシピの作成が7,000円です。

 

②    院内での診察と同時に、食事療法もさせていただく方法。これは、初回のご相談が1,000円〜、その後完全手作り食を希望される場合に5,000円、その後診察毎に内容に応じて1,000円~の食事指導料をいただきます。

 

現在、すでに食事療法を進めさせていただいている患者様は、②の方法で継続していただく形になりますので、診察時に1,000円~の食事指導料をいただくことを、改めてご了承いただきたく存じます。

この食事指導により、他の治療が一つでも減ったり、他の治療を同じようにさせていただく場合でも、治療のみの場合よりもさらに体調がよくなることを考慮しながら、食事指導を進めさせていただきますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

2019年12月 木原ペットクリニック 院長 木原友子