さて、今日は鼻腔内と口腔内に腫瘍ができて、鼻血が止まらなくなったフレブルちゃんの話です。

 

ある日突然鼻血が止まらなくなり、食欲がなくなりました。家の中は鼻血が飛び散って大変なことに。

 

止血剤を注射しても止まらず、いったい鼻の中で何が起こっているのか、CT検査をしたところ、腫瘍ができていました。悪性リンパ腫です。

 

ご家族は抗がん剤や放射線治療を望まなかったため、ステロイド剤、抗菌薬、そして何種類もの漢方薬、バッチフラワーレメディ、交流磁気治療で治療開始。体重が激減し、骨が浮いて、介護状態になり、余命1ヶ月持つかどうかという状態に。

 

そこからの持ち直しがすごかった。ステロイド剤は徐々に減らし、漢方とレメディメインに。どんどん食欲が出て体重が戻り、散歩にも元気に行くようになりました。鼻から止まらなかった膿も止まりました。

 

命がいつまで持つかわからなかったことで後回しになっていた今年のフィラリア予防やノミダニ予防を、慌てて開始。

 

5ヶ月が経ったところですが、すっかり元気になりました。腫瘍はまだしっかりありますが、本人は気にしていないようです。今はステロイド剤もすべてやめ、漢方とレメディだけの治療です。

 

ご家族はこんなに元気になっちゃって、嬉しいやら、いつまた調子が悪くなるのかビクビクするやら、複雑な気分だそうです。確かに私もビクビク感は否めません!大丈夫でしょうか・・・心配。

 

でも元気に過ごせて本当によかった。これからも天寿を全うするまで、癌と戦います。というか、本人の免疫力を上げることで、本人が癌と戦いつつ、なくなってはくれない癌とでも、うまく付き合っていってくれればと願っています。