猫の慢性鼻炎〜食事療法〜

テーマ:

以前、「猫の慢性鼻炎」という記事で、漢方でよくなった猫ちゃんの例を紹介しました。

 

今日も、いわゆるひどい猫風邪を患った後、何ヶ月も涙と鼻水が出続けている猫ちゃんが、診察に来られました。

 

漢方でも治る子が多いけど、お肉を食べさせる方法もあるよ、とお伝えしました。

 

うちの猫が、慢性的な鼻炎を患っていて、季節の変わり目や、他の猫がクリニックにお泊りした時など、ストレスがかかると鼻炎が悪化、くしゃみとどろっとした鼻水がひどく、漢方で治療していた状態だったのですが、手作り食にしてから、漢方治療がいらなくなったのです。

 

それで、そういう方法を紹介しました。うちの猫は、ドライフードを缶詰にして、それから少しずつお肉や魚を加えていったところで鼻炎がよくなり始めたので、いっぺんに手作り食にしなくても、今のフードに人用のお肉食材を加えるだけで、よくなる可能性があります。

 

それでよくならなかったら漢方治療をしてもいいし、お肉が難しければ、最初から漢方治療でもいいと、相談しましたら、じゃあ帰りにスーパーに寄って、お肉を買って帰ります、という話になりました。

 

またお薬を出しそびれてしまいました(笑)