糖尿病の猫〜その後

テーマ:

さて、漢方での初期治療で血糖値が下がっていた猫ちゃんですが、その後、再び血糖値が上がり、インスリン治療を行いました。

 

これは私の反省点なんですが、初期の漢方治療で改善した場合、その同じ処方を動かしてはならないのです。

 

この反省点は、以前にも何度かありました。

私はバッチフラワーレメディの、チェストナットバッドを飲むべきです。

 

チェストナットバッドは、何度も同じ失敗を繰り返す時に使います。わんちゃんなど、私の患者さんの場合は、何度も同じ症状が繰り返し現れる時に使うことがあります。