鳥の漢方

テーマ:

クリニックに初めて来られるご家族の中には、漢方なんて、本当に効くの?と、半信半疑で来られる方も、けっこういらっしゃいます。

 

わんちゃんの患者さんで、普通の治療ではもうこれ以上できることがないから、漢方を頼って来てみたという方でも、半信半疑。

 

それでも1週間後には明るい顔をしていらっしゃって、本当に効くのね、前より元気になりました!と今度は驚きの表情。

 

まして鳥さんのご家族は、鳥を見てくれる病院がないから、仕方なく(とまでは言わないかもしれませんが・・・)、来ていただく方もいらっしゃいます。

 

そういう時は、まず、うちは鳥さんの治療にはほぼ漢方を使います、という説明からしていきます。たいていホームページを見ていただいているようで、そこは案外すんなり。

 

それでも半信半疑の表情が強いです。今までけっこう効いてるから大丈夫、と、かなり大見得を切らないと、帰ってしまうのではないかという危機感を抱きつつの緊張感あふれる診療風景です・・・

 

というのは大げさですが、なんとか説得して漢方を処方。やっぱり1週間後にはホッとした表情でいらしていただいて、治療継続となります。

 

経験値ですが、ありがたいことに鳥さんには漢方が合っているみたいです。治療の幅も広いです。鳥さんたち、困ったら、漢方も試してみてね。

 

木原ペットクリニックWebサイト