「恐れ」の治療

テーマ:

バッチフラワーレメディの導入準備段階ですが、始めたと思ったら、明らかに精神的な要因が強いと思われる患者さんがやってきます。

 

猫ちゃん。過剰なグルーミングで脱毛。何かを恐れて不安を感じての過剰グルーミングとトイレの外での排泄行動。漢方での理気・安神と併用してミムラス処方。

 

わんちゃん。半年前の出来事以来、体調不良。お薬が効かない。ちょっとした音にビクビクしている。鍼灸・漢方と併用してスターオブベツレヘム、ミムラス処方。

 

バッチ博士の書簡の記録に、ある時点から、「患者さんが『治りますか?』と聞かなくなった。治って当たり前だと思っているのだ」と。

 

漢方で治りますか?こんな状態でも診てもらえますか?と聞かれることと重なる。