ガンと戦う

テーマ:

クリニックに来られる、悪性腫瘍(ガン)の子が増えてきています。

 

クリニックでは、悪性腫瘍に対しては、「腫瘍と戦って消そうとすると体にも大きな負担がかかります、腫瘍と共存し、これ以上大きくしない代わりに、体も守って寿命を延ばしましょう」と説明します。

 

でも、私の本当の気持ちとしてはやっぱり、腫瘍めこのやろう!お前の好きにはさせないぞ!という感じで、戦う気満々です。

 

クリニックでは、腫瘍に対して、特に手術が不可能な腫瘍、それから手術の後、漢方、鍼灸、食事療法を行います。場合によっては新しいタイプの抗がん剤を使うこともあります。これまでの注射で投与するタイプではなく、飲み薬で投与する、副作用が比較的軽い抗がん剤です。

 

どんな腫瘍とも戦うつもりです。決してあきらめません。