一緒に産後ケアの大切さを伝えよう!

\皆様のお力をお貸しください/











一般社団法人体力メンテナンス協会
認定 産後指導士
坂野智美です。




自身の産後うつ状態、産後クライシスの経験、そして産後ケアに救われた経験から、同じように苦しむお母さんの力になりたいと、この世界に入り、活動をはじめて3年目に入りました。




お母さんが、みんな
心から笑って生きていて欲しい。



すべての女性に産後ケアを届ける。
産後1年未満の自殺をゼロにする。
社会全体で
お母さんと赤ちゃんを守ってくれる社会を作る。




周りのたくさんの方々が、私のその願いを、叶えようとしてくださっており、本当に感謝しかありません。




妊娠出産子育ては命がけです。



私自身もそうでしたが、子育て中は、もう消えてしまいたいと思うくらい、追い詰められてしまうことがありました。


二人目だから大丈夫、三人目だから大丈夫、とかでは決してない。


いつ、何が起こるか分からない。


けれど、なぜそうなるのか、身体や心のメカニズムを学び、産前産後の知識を得て、どんなことが起きても乗り越えられる体力をつけることで、予防できる問題(産後うつ、自殺、産後クライシス、虐待など)はたくさんあるのです。



ぜひ、一緒に産後ケアを広めてください。









一般社団法人体力メンテナンス協会では
誰でも産後ケアを普及啓発できる資格
「産後ケアアンバサダー」を
発行しています。

 


2時間の養成講座を受けていただき、産後ケアアンバサダー会員として登録することで、誰でも産後ケアをお伝えすることができます。







【産後うつ・産後クライシス撲滅活動】
産後ケアアンバサダーのご案内



出産後、愛しくてたまらない我が子を抱き幸せを感じると同時に、ノンストップで始まる育児に体も心もいっぱいいっぱいのギリギリ状態になり、旦那さんとの関係もギクシャクしてしまう産後クライシスに陥る方もたくさんいます。



出産は産むことがゴールと捉えられがちですが、実は産後こそが「聞いてない。しんどい。」の連続。どのような肉体や精神のメンテナンスをするかでその後の人生は大きく変わります。



私たちは、産後に必要な特別なエクササイズやケアを届けていますが、リアルな産後の実態を届けていただく方の力が必要だと強く感じています。「レッスンを受けてみたら、心も身体も生まれ変わった」「インストラクターはちょっとハードルが高いけれど、発信ならできそう」そんなあなたをお待ちしています。



ご自身の産後ストーリーのリアルな一言一言で、産後ママの思いや現状を社会へ放つことが、今この社会が必要とする産後ケアを構築する大事な一歩になることはもちろん、発信されるご本人の産後のケアにもつながると感じています。



強く穏やかででご機嫌な母親たちが世に増え、健やかで健全でエネルギー溢れる子どもたちが育っていくことは、わたしたちの喜びであり希望であり、社会貢献にもなると確信できます。



世間にとっての「理想のママ」ではなく
我が子にとっての「最高のママ」になるために
すべてのママとパパに産後ケアを届ける応援団として仲間になりませんか?



🔸取得方法
産後ケアアンバサダー養成講座を履修いただき、協会に産後ケアアンバサダーとして登録されることで、活動いただけます。
産後ケア絵本「はずむりんご」を使った読み聞かせやワーク、産後ケア普及講座(監修バブリーたまみさんの教材あり)が可能となります。

🔸対象
産後のケアを普及したい方どなたでも。
年齢・性別は問いません。
基本的にお子様は預けてご受講ください。
お子様連れの方は、ご相談ください。
 

🔸講座時間:2時間 

🔸受講料:12500円
 ※養成講座代、絵本、テキスト付、初年度年会費込
   (アンバサダー会員の年会費は4800円です。翌年度から年会費が4800円発生します。)



🔸開催場所、日時
8/25(水)10時~12時

金沢市木曳野の講師宅
産後ケアハウスHappy more にて
(定員2名) 




🔸オンライン開催
9/8(水)10時~12時

オンラインzoomを使って開催いたします。
インターネット環境があれば、パソコン、タブレットなどからご参加いただけます。
テキストは宅急便にて着払いにてお届けします。
お支払いは銀行振込、paypal、paypay対応可。





🔸年会費
アンバサダー会員4800円
※初年度年会費は養成講座代に含まれています。
※現会員は入会金・登録無料




一般社団法人体力メンテナンス協会






産後ケアアンバサダーとは?
詳しくはこちらをご覧ください💁‍♀️








産後指導士と産後ケアアンバサダーの違い

●産後指導士とは、産後女性に向けた運動指導やセルフケア指導を通した体のケアや、脳内ワークを通した心のケアを実践できるもの。体力指導士の資格が必須となります。産後指導士を取得すると自動的に産後ケアアンバサダーとなります。



●産後ケアアンバサダーとは、産前産後の心身の変化や、産後うつ、産後クライシス、現代の産後女性を取り巻く環境について学び、産後ケアの必要性を伝える活動をするためのものです。






 


お母さんが心からの笑顔で過ごせるように。

広げましょう、産後ケア。




養成講座のお申し込み、お問い合わせは
下記メールまたは
下記ホームページ内お申し込みフォーム
からお願いいたします。
📩 tomomi_moms_care@yahoo.co.jp






🔸公式LINE 

50名の方に登録していただいています💕

ありがとうございます。

登録無料でクラス情報やワンポイント産後ケアをお届けしています。登録はこちら





【講師】
一般社団法人体力メンテナンス協会
認定 産後指導士
看護師 保健師
坂野智美







#産後ケアアンバサダー#金沢ママ#石川ママ#産後ケア#産後うつ#育児ノイローゼ#産後クライシス#産後うつ産後クライシス撲滅活動