モノの判断能力は‥‥大人vs子ども | 田舎で片付ける女の日記

田舎で片付ける女の日記

ブログの説明を入力します。

皆様こんにちはウインク

『エバラpoint‼️』でおなじみの整理収納アドバイザー 江原 朋美ですルンルン


お誕生日メッセージ本当にありがとうございました爆笑ラブラブ



snsやお電話で大好きな人達からの温かいメッセージにpowerを沢山いただきましたキラキラキラキラ

前・前夜祭から盛り上がり沢山お祝いして頂き心も身体も大満足です花束



今日は朝からパソコンの前で固まってます。(寝てはいません...アセアセデスクワークですウインク


これからある講演会やセミナー依頼の返信や準備をしていました。

遅くなってごめんなさいガーン

夏休みのイベントの1つにで親子で参加してもらうお片付け教室を行います!


イベントの詳細が決まるまでもうしばらくお待ちくださいませ。


私にとって、親子で参加というスタイルは初めてです。

今まではお母さんのセミナーに一緒についてきたお子様や、赤ちゃん連れのママの為のセミナーはありましたが、小学生を対象に親子で参加するセミナーは初めて。

ワークを取り入れて、楽しく学んで、知ってもらえたらいいなあと思いながら計画を練っています。口笛


お片付けサービスで子ども部屋や、子どものおもちゃの片付けをする事がありますが、


大人よりも子どもの方が片付けが得意です!!!!


自分にとって必要なのかどうなのかという判断がすぐ出来るのは子どもの方だなと思っていますニコニコハッ何故か...!?

 

誰かに買ってもらったモノだからです(笑)うずまき


そうなんです!!


自分のお財布からお金を出して買ってないから...財布


大人は、自分の財布から出して買ったから値段を覚えているのです。


¥〇〇だったと...。


高ければ高いほどグラサン


でも、それを、整理をする時の判断材料にしてはいけないのです!

 

実は子どもの判断能力を妨げているのは大人だったりするんですよ。

 

大人になればなるほど整理する判断能力が鈍っていきます。


そうならない為にも親子で楽しくお片付けを知り・学ぶきっかけになるといいなと思っていますルンルンルンルン

 

明日は、お片付けサービスin米子です車


鳥取、倉吉、米子、松江お片付けのことなら


右矢印こちら‼️


整理収納アドバイザー江原朋美のお片付けサービスは、

右矢印コチラ‼️