『着れるモノ』と『着たいモノ』 | 田舎で片付ける女の日記

田舎で片付ける女の日記

ブログの説明を入力します。


テーマ:
皆さまこんにちは爆笑
『エバラpoint‼️』でおなじみの整理収納アドバイザー江原朋美ですニコニコ

相変わらず田舎で片付けています口笛

今年は暖冬だから雪も降らないし、もう春がやって来ると思い、冬物の厚手のコートをクリーニングに出し、車の冬用タイヤも変え、桜が咲くのを待っていた私ガーベラ
朝起きて‥‥ガーンガーンガーンガーン

雪が降ってる雪だるま

ええぇぇぇーーーっつえーんえーんえーんえーん

寒いアセアセアセアセ

クリーニング屋さんからコートを返して貰おうか真剣に悩んでいますもやもや

寒い時に着る服が無いと困りますえーん

皆さん、お家の中にあるモノは無くては困るモノですか??

それとも、あると便利なモノですか??

お家の中にモノがいっぱいでスッキリしたいんだけど出来ないガーン

そう言われる人のクローゼットはある傾向があります。
『着たい服』よりも、『まだ着れる服』が多くありますデニムスカート

だから毎朝、クローゼットの前で何を着ていいのか悩むのですえーん

『まだ着られる服』はきっとこれからも『着たい服』になる事はないでしょう。
いつまでたっても、クローゼットの中に押し込まれたままですくるくる

それは、あなたにとって本当に必要な服といえますか?

お家の中も『使えるモノ』『必要なモノ』が混在していませんか?

ガーベラ桜が咲く前に少しずつあなたにとって
『必要なモノ』
だけを選んで春を迎えませんかウインクラブラブ

来週も撮影が入っていますおねがい
準備に追われていますウインク
頑張ります!

鳥取・倉吉・米子・松江お片付けの事なら








江原 朋美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ