タンス預金してますか? | 田舎で片付ける女の日記

田舎で片付ける女の日記

ブログの説明を入力します。


テーマ:
皆さまこんにちはルンルン
『エバラPOINT‼️』でおなじみの整理収納アドバイザー江原 朋美です流れ星

連日の猛暑、熱中症対策は万全ですか?
あまりの暑さに子供達の外出も心配になりますガーン
私も喉が渇く前にこまめな水分補給を心がけていますジュース

お片付けサービス感じている事の1つに『タンス預金』があります雷


私がお片付けサービスに入っていて今まで見つけた総額は◯00万円以上です札束コインたち

勿論!!見つけても私のモノにはなりませんが‥‥てへぺろ(笑)

それにしてもタンス預金している方の多い事アセアセ

日本中のタンス預金の総額は43兆円とも言われています$
昔はよく「ヘソクリ」なんて言われていましたね口笛

実際に世の中に出回っている紙幣の総額は100兆円を突破しました。つまりこれは現金が増えているという事で、家で管理している人も額も増えているのです。
でも、「管理」と「しまい込んで忘れている」とは話が全く違います。

タンス預金をする理由は人それぞれです!
金融機関の金利低下、ペイオフ対策、ATMの手数料節約、節税対策‥‥etc

自宅にいざという時の為に一定の現金があるのは心強いですが、ケタ違いの金額を置いているのはリスクが大きい!

災害時のリスク・盗難のリスク・紛失のリスクがありますショボーン

例えば災害時のリスク‥‥
最近、日本国内を襲う数々の天災。
この度の西日本豪雨も記憶に新しいところですね。

火災保険や、地震保険では現金の保証は対象外なんです。

流されてしまったり、燃えてしまったらそれはそれでおしまいというわけです。
もし、貯金通帳が流されても再発行すれば預金は無くなりません。

でもタンス預金している事自体を忘れてしまうと、いずれ自分が亡くなって遺族がそれを知らず隠した場所をそのまま処分してしまう事だってありうるのです。

タンス預金も額を決める事、場所を決める事が大切です。

やはり、モノの管理が出来ている人はお金の管理もしっかり出来ている人が多いですよウインク

それでは良い一日をニコニコラブラブ

鳥取・倉吉・米子・松江お片付けのことなら



整理収納アドバイザー江原朋美のお片付けサービスのことなら










江原 朋美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス