化粧下地の選び方

テーマ:

{19DBC7DB-9342-4DFC-9243-5C479FDF8E6B}
今日は化粧下地について、少し詳しくお話しさせていただきます唇

写真は私が過去にインスタご紹介させていただいたPaul&JOEの化粧下地ですひらめき電球

@コスメで常にランキング上位をキープしている大人気の化粧下地で、幅広い年齢層の方から人気があるようです照れ

ファンデーションを塗る女性であれば、必ずと言って良いほど使用する「化粧下地」ですが、そもそも何のために塗っているのでしょうか??

その役割を知り、自分に合っているタイプを選ぶ事で更にメイクが引き立ちますラブラブ

▼化粧下地の役割▼

①お肌の表面をなめらかにし、化粧ノリを良くする。

②肌色を均一にする(肌色補正効果)。

③エアコンや外気からの乾燥を防ぐ。

④化粧崩れ防止。

⑤紫外線防止。

など、製品によって様々ですが大体はこんな感じかと思います(´∀`)

①の化粧ノリを良くする役割はとても大切で、肌表面の凹凸などをなめらかにしてあげる事で、その後に塗るファンデーションを均一に綺麗に仕上げることが出来ます

②の肌色補正効果を求めたい方は、コントロールカラーを使用するのも良いと思いますひらめき電球私も実際にオレンジ・ピンク・グリーン・パープルを、その日の顔色やメイクによって使い分けています目それについてはまた改めてお話しさせていただきますねラブラブ

しかし、カバー力や肌色補正効果・皮脂崩れなどによる化粧崩れ防止効果を求めすぎると、潤いが劣って乾燥しがちになってしまったり、逆に潤いを求め過ぎると、カバー力や日焼け止め効果が劣ったりしてしまいます

もちろん中にはカバー力があって潤いもある優秀な下地もあるとは思いますが、一体何を重視して選べば良いのでしょう??🙄

人それぞれ個人差や好みはありますが、私が個人的に重視しているのは「潤い」ですラブラブ

「全ての肌トラブルは乾燥から」とも言われているように、乾燥はお肌の天敵ですあせる

せっかく下地を塗っていても、お肌が乾燥してしまうとお化粧ノリが悪くなり、その後に伸ばすファンデーションもごわついてしまったりします。

更に、乾燥した状態が続くとシワやたるみ、吹き出物の原因にもなってしまいます

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、私が必ずチェックしているのは、塗り終えた後に適度な潤いが残っているかどうかですラブラブ

日焼け止め効果を高めたい場合は、下地の前に日焼け止めを塗り、カバーしたい場所にはポイントでコンシーラーを併用するようにしていますひらめき電球

素敵なメイクをしていても、ベースが整っていなかったり崩れてしまっては台無しですよね

質の良いファンデーションを使用する事も大切ですが、まずはスキンケアや化粧下地などの土台から見直してみましょう目 キラキラ

もちろん肌質には個人差がありますので、あくまで私個人の基準となりますが、少しでも皆様の参考になれば幸いです照れ


長くなってしまいましたが…

メイクやコスメ、スキンケアの事などを、マイペースですがインスタグラムにアップしています(´∀`)


チェックしてみてね 目

↓↓

@tomomi_sasaki_


では

{8A6CF150-28B4-4AC0-A485-17DE87287D3C}