ココロとカラダの波動を上げる ”願いを叶えるカラダ”の育てかた 〜宇宙に愛されるカラダは、細胞から光る〜

ココロとカラダの波動を上げる ”願いを叶えるカラダ”の育てかた 〜宇宙に愛されるカラダは、細胞から光る〜

ココロとカラダにも波動がある。願いと同じ波動が放たれている時、願いは叶う♡

 

こんにちはラブラブ

はぞめともこですニコニコ

 

 

 

 

前回の記事で

満月新月はわたしは最近スルー

とかいいながら

 

 

今回の蟹座新月は

平穏無事に

 

「何事も起きなかった」

 

とは

ならなかったw

 

 

 

 

なんか

亀裂が入りましたw

 

 

 

いや、悪い意味じゃなくて

大きな意味で

 

 

 

なんというか

固くて動かなかった何かに

ガツンと

 

亀裂

が入った感じ。

 

 

 

 

 

まもなく

何かが

生まれてきそうヒヨコ

 

 

 

 

 

前記事で触れた

夏至のエネルギー

予告通りなのでしょうか??

 

 

 

 

 

 

私の場合

今回の新月のは

痛みが伴いましたが

 

皆さんは

何かありましたかニコニコ

 

 

 

 

 

痛みが伴う

といっても

 

 

たとえば

骨折を例にとると

 

 

骨は折れても

またくっつくことは

わたしたちは皆知っています。

 

 

 

でもだからといって

骨が折れる際に感じる痛みを

味わわないということは

わたしたちにはできません。

 

 

骨が折れるときは

みんな痛いのです。

 

 

みたいなことで。

 

 

 

 

そういう意味で

 

 

今わたしたちは

自分たちの魂の道を

ばく進中で

 

その道を進む先に

わたしたちが

魂から幸せでいられる場所が

待っていることを

知っているわけですが

 

 

だからといって

その場所まで

ノーダメージでスイスイいけるか

っていうと

そうじゃない場合もあって

 

 

そこに至るまでの過程で

精神的・物理的・肉体的に

一時的なダメージを経験する場合も

あるかもしれないのです。

 

 

 

 

そういったものは

避けては通れないのかもしれないけど

最終的な行き先は

決まっているわけですから

(魂から幸せを感じられる場所)

 

 

痛みを伴う経験を

必要以上に重く受け止める必要は

ありません。

 

 

 

 

 

未来は

今現在進行形で

わたしたちは自分自身で

創っていますので

 

ハッピーエンドの設定は

朝飯前ですよねウインク

 

 

 

 

この人とこの場所で♫

みたいな具体的なハッピーエンドも

悪くはありませんが

是非

感情を設定してくださいね!

 

 

 

 

満ち足りてる自分キラキラ

 

 

 

です照れ

 

 

 

 

 

 

 

その設定ができている限り

現実は

あなたを満ち足らせる状態へと

流れていきます。

 

 

 

 

その過程で何があろうと

それは過程でしかありませんから

 

 

誤解を”恐れて?”言うならばw

 

魂の目的地にたどり着くまでに起きる

現実は

 

 

無視

 

 

しましょう♫

 

 

 

 

 

 

 

え?w

 

 

というのは

 

現実とは現象に過ぎませんから

 

現実に起きていることの原因は

現実にはない

 

ということで

 

 

いま目の前に現れている現実を

こねくり回したところで

これから先に現れる現実を

変えることには繫がらない

 

 

だから

 

とりあえず一旦

 

 

 

軽く無視

 

 

して落ち着こ♡

 

 

 

 

ってことなんですが

伝わりますかね?w

 

 

 

 

 

 

例えば

じんましん。

 

じんましんが出る原因は

じんましんそのもの

にはありませんよね。

 

 

身体の疲れなのか

精神的な疲れなのか

アレルギーなのか

 

 

何かしらの原因が

わたしたちの身体や心という

内側にあって

 

 

それが結果として

じんましんという症状となって

表に現れただけ。

 

 

 

 

現実もそうで

いま目の前に現れているのは

症状でしかなく

 

どんなに膿が出ようが

荒れようが

 

内側が整っていれば

(明確に自分の希望を描く)

 

その内側の情報に添った現実が

症状として目の前に現れる時が

訪れます。

 

 

 

 

たとえば

 

ゴールとしてる場所が

東京駅だとして

 

そこへ

横浜駅から向かっている場合

 

上野東京ライン使えば

途中で

川崎や品川や新橋にも

停まるわけです。

 

 

電車だと知っていれば

川崎や品川や新橋に寄ろうが

目指す東京駅には

必ずたどり着くことが

明確に分かりますが

 

 

人生でみた場合

東京駅向かってるつもりなのに

 

え、川崎ついちゃったよ

品川なんて聞いてないし

新橋とか求めてなーい

 

とか

 

わたしたちは惑うわけですw

 

 


 

その後ちゃんと

東京駅に着くのにね。

 



 

 

そんなわけで

目指す場所にたどり着くまでに

現れる現実の数々に

右往左往と

必要以上に惑うことなかれ。

 

 



 

 

ということで

何の話してたんだっけ?w

 

 

 

 

わたしが今回の新月で

痛みを伴う現象を目にした

ということでしたかね。

 


今回 

同じような体験をした人も

いるかなと思いますが

 

 

大丈夫ですようさぎクッキー

 

 



 

 

わたしたちは皆

自分たちが最も輝ける場所へと

導かれています。

 


 

それが何であれ

目にしたもの

体験したことが

希望していないものなんだったとしたら

道の途中の景色に過ぎません。

 

 


 

通りすがりの景色に

気をとられすぎる必要は

ありませんよ!

 

 

景色を楽しむくらいの余裕で

参りましょうねニコニコ

 

 

 

 

 

 

どんなに

現実が荒れているときも

どんなに

厳しい状況にあっても

 

 

「自分はこれをやりたい」

「自分はこう生きるんだ」

 

 

といった

揺るぎない想いをお持ちの方も

いらっしゃると思います。

 

 

 

そういうものがある方は

それがあなたにとっての真実。

 

 

それが

あなたの魂が決めてきた道

です。

 

 

 

どうぞそのまま

真摯にすすまれてください。

 

心より応援申し上げます。

 

 

 



 

 

今わたしたちが住む

この世界から

もう1ランクも2ランクも

軽やかな世界があります。

 


 

そこへ共に向かう皆さまに

真に自由を楽しんでもらうため

 

わたくし自身は

自分の役割のひとつとして

 


宇宙からの愛あるメッセージを

これからも

書き続けていきたいと思いますニコニコ

 

 


 

 

 

 

 

 

P. S.

 

 

昨年

わたしは

自分の魂の片割れの彼

とのことについて

ブログに書いていました。

 


最後に更新した記事

から気付けば

もう半年。

 

 

 

理由があって

書くのをやめていました。

 

 

 

 

でも

書くのをやめることを通して

わたしが果たしたかった目的は

もう果たせたかな、と。

 

 

 

だから

もうそろそろ続きを

書きはじめられるかもしれないな

なんて気もしています。

 

 

 

 

半年前に比べて彼は

一段と頼もしく

なんか

大人になりました(少し、ねw)。

 

 

 

 

出会ったときから素敵だった。

 

 

でも今は

もっと素敵。

 

 

 

 

 

自分の片割れが素敵だと

自分の心の中でだけど

ちょっと自慢照れ

 

誇らしい。

 

 



 

 

わたしは

彼の心が還る場所

 

 

彼は

わたしの騎士(ナイト)

 

わたしを

わたしの使命ごと

支え守ってくれる人。


 

 

その使命を果たす日に向けて

彼はきっと

筋(キン)トレと心(シン)トレに

励んでくれることでしょうw

 

 

 

そんなわけで

魂の片割れストーリーは

まだ少し先になるかもしれませんが

わたしのタイミングで

静かに再開するかもしれませんピンク薔薇