札幌の会計事務所 あすか税理士法人 税理士 かとうともこのブログ

札幌の会計事務所 あすか税理士法人 税理士 かとうともこのブログ

札幌|会計事務所
税務・経理・財務・会計・決算に関する業務,独立,開業支援 に関する業務,経営相談,事業承継,資産運用コンサルティングに関する事なら北海道 札幌市のあすか税理士法人にお任せ下さい。


テーマ:

みなさん、こんにちは!

租税訴訟案件3件目補佐人 税理士の加藤です。

 

実は、税理士登録後の初めての自筆サインは

「異議申立書」の署名捺印でありまして

3件とも、実は一部勝訴(今回は全面勝訴)と

陰でひっそりと「勝利の女神」と言われて・・・いるかいないか(笑)

定かではないですが、3件連続何かしらの勝訴を続けております。

 

当案件は、当時スタッフであった弊所:岩下税理士が

最初に電話口でご相談に乗った弊所クライアントの案件です。

なんでも、HPに「租税訴訟」とあったため

ご連絡を頂戴したのですが、丁度、3月上旬の

確定申告真っ只中で、いつも冷静沈着な岩下が

異様な雰囲気でお電話を受けており・・・

「なんか変だな?」と思って近づいたところ

デスクのメモ書きに書いてあった巨額な数字と

彼の狼狽した様子が、

今でも目に焼き付いております。

 

そうこうして、約7年

原告K氏の苦しみは本当に耐えがたいものでした。

一般生活が脅かされ、非常に苦痛の多い日々だったと思います。

また、この事件は会計の知識が若干でもある人なら

常識的に、おかしい!と思うような課税事件。

先行案件として有名な大阪の競馬事件が

最高裁で勝利していたにも関わらず

地裁で一旦敗訴し、やりきれない思いを抱えておりました。

 

この度、弁護団の主張が全面的に受け入れられた

判決は、相当に妥当であり、一般人の理解にも

充分に応えた内容であったと思います。

 

つい2分程度前に、岩下税理士が

最高裁から、「勝ちました」とのメール連絡が。

下馬評でもその通りの内容が事前告知されて

いましたが、本当に安堵感があります。

 

弁護団の団長S口先生はじめ

高裁から参加下さったT森先生のご活躍で

素晴らしい結果を得たものと思います。

税理士は、裁判上では脇役ではありますが

制度の中で、租税の専門家が協力を

惜しまないことも非常に大切なことだと

この度も実感致しました。http://www.asuka-zeirishi.com/

 

札幌 税理士
http://www.asuka-zeirishi.com/

北海道 税理士
http://www.asuka-zeirishi.com/

札幌 家族信託
http://www.asuka-zeirishi.com/service/inheritance/consulting.html

北海道 家族信託
http://www.asuka-zeirishi.com/service/inheritance/consulting.html

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス