バースデーライブ2017 後半。 | 藤田朋子オフィシャルブログ「笑顔の種と眠る犬」Powered by Ameba
2017-08-06 22:34:00

バースデーライブ2017 後半。

テーマ:ライブ、歌、音楽
後半はザ・ビートルズの『I will』で始めました。



左から、ピアノ、大貫祐一郎さん、アコーディオン、桑山君、ドラムス、足立浩さん、私。



前半一曲目の説明をしなかったでしょ、と桑山君から指摘されたので、ちょっと『Home』について。



デビュー作品、レ・ミゼラブルのオーディションでのエピソードを。

この『Home』を歌ったいきさつを。



そして後半二曲目に、そのオーディションで課題曲として歌った『On my own』を、初演の歌詞で。
演じることのなかったエポニーヌの名曲を歌ってみました。
続けて、真反対の内容のジャズナンバー『Love letters』

ドラムスがスローバラードにぴったり。


歌が終わると桑山君が『ハッピーバースデー』を演奏。
これは私のプログラムにはなかったので、あらあらサプライズで、すみませんね、っと思っていたら…








事務所のマネージャーさんたちからのサプライズのバースデーケーキ!!







びっくりして…
嬉しくて…







感謝です。
感激でした。



本当に、ここまで藤田朋子がやってこれたのは、事務所の皆さんが頑張ってくれているからです。

嬉しかった。


ひとしきり泣いて…


実は、どこでこのサプライズをするか桑山君とマネージャーさんが相談した時に、マネージャーさんは、1部最後がいい「泣いてしまうから」と言ったら、桑山君が「泣かないよー」と、このタイミングになったそうです。



泣いちゃうよ!



というわけで…気を取り直して、後半、アップテンポのオリジナル曲を3曲続けて。
『灯りのある場所』『恋のシーズン』『幸せのリズム』

ドラムスの入った編成でこの曲をやるのは初めて!



んー!
しびれるリズム感!


ノリノリで歌えました!



そして後半最後の曲。
『星に願いを』



集われた皆さんの願いが叶いますように…









むんむんする拍手に、アンコール。
桑山君のオリジナル『grace』
アコーディナで演奏。
この曲はアンケートでも感想が多い曲です。


そして私は『他に何もいらない』


心からの感謝で歌いました。


ただ君がいるだけで
他に何もいらない
本当に何も…




最後の曲は『おやすみ』















少しでもたくさん君の笑顔を見ていたい
だから
朝まで
こうしているよ…
目が覚めたら
ここにいるから…






みんな!

大好き。

みんな大好きだよ!









ありがとう!
ありがとう!








tokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み