野外出店に必要な物は? | ともみと髭マン南インドカレースパイス家庭料理パイシーパイス国際結婚からの飲食店起業物語

ともみと髭マン南インドカレースパイス家庭料理パイシーパイス国際結婚からの飲食店起業物語

夫は南インド出身の料理人。激貧国際結婚からの飲食店起業!41歳で妊娠出産。予想外にハードな結婚生活を送るともみと髭マン奮闘記




こんにちは!


「ともみと髭マン」の、ともみです!




飲食店の野外出店に必要なものは?


※最寄りの保健所へ行くとすぐに教えてくれます


注意点!

二日以上出店する場合には、開催する地域にある保健所の許可を受ける必要がありますが、イベント出店の場合には主催者側に保健所の許可証が必要かどうか確認



私達は二日間のイベント出店で、許可を受けにイベントが開催される倉敷市の保健所へ行きました



1日だけだったら届出だけでオッケーです


必要なもの

✔︎テント

✔︎その場で調理、温め直しが必要なら調理中に埃が入らないように三片を囲うもの
(ダンボールとかでも良いと言われましたが、地域によって違うかもしれません)


✔︎消化器

✔︎手洗い用の水容器4リットル

✔︎ゴミ箱


くらいだったかな?

 私達は近くのホームセンターで全て揃えましたが、ネットでもっと格安に入手出来たかも?



あとは、調理に必要な鍋、コンロ等

※(イベント会場が火気OKかどうか、電気がイベント会場から取れるのかなど確認してから調理器具を揃えたほうが良いです!

私達は確認せずにガスコンロと炭火を持って行き、『火気厳禁です』と言われて使えませんでしたっっ

ガスコンロだけこっそり使いましたゴメンナサイ)



保健所の許可を受ける場合には、許可申請代金も必要です



地域によっては、設備をちゃんと確認される保健所もあるそうです



許可を受ける時に設備を見せられるように車に乗せておくと良いと思います



倉敷市の場合は、設備チェックは図面だけでオッケーでした♡





小さな南インド料理カフェの開き方

実録はこちら

(2017222日オープン)


音符ブルー音符音符ブルー音符音符ブルー音符音符ブルー音符音符ブルー音符音符ブルー音符


今日の岡山はめちゃくちゃ暑かったです晴れ

久しぶりにサッパリ晴れましたキラキラ

来月、2016年10月8日(土)、9日(日)に開催される

倉敷てづくり市 (倉敷芸文館広場)

に飲食での出店が決まったので、準備中ですビックリマーク

飲食の出店は、初挑戦キラキラアップ

夫の夢は、南インド料理を出すお店を開くこと。

その第一歩となるイベントなのですウシシ

まずは、テントの配置を決めなくっちゃね~~~

{FE0A8615-3CA7-4941-BF36-D8FBF0D5DFA0}

いらっしゃいませ~もぐもぐ

{11E6EF0C-A6AF-41A2-B1E7-0CBD1FCCAEE9}

ここには、クーラーボックスとか置いちゃうスペース~ニコ

{D993C0D3-B759-40E7-9812-2BD7CBE22702}

初日は、ビリヤーニを出すよキラキラ

{B38A8767-37CC-4579-8819-2F45B5D15BCE}

ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符

ビリヤーニ Biriyani

    Biriyan...フライド、ローストという ペルシア語で、イスラム教の料理です。

   ムガル帝国時代に、インドに伝わったと言われています。

   米、野菜や肉、スパイスを重ねて層を作り、炊き上げたスペシャルなお料理です。

   家族や近所の人達が集まるお祭りや結婚式の日に必ず作られるそう。

   ビリヤーニを家族みんなで食べる時がなにより幸せな時お願い


ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符

下の写真は、以前 土鍋で作ってくれたエッグビリヤーニです

{624E764E-679D-4DE4-A5AB-8267D6F12941}

ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符


ビリヤーニにまつわる昔話はいくつかあるそうですが、皆さま、王妃 ムンダス をご存知でしょうか?

ムンダスでぴんとこなくても、「タージマハル」なら有名ですよね。

タージマハルの地下には、ムンダスが眠っています。

シャージャハーン王が、ムンダス王妃への愛を象徴するべく建てたのが タージマハル なのですが…

話は遡り、そのシャージャハーン王が、戦をしていた時のこと。

ムンダス王妃が疲れきった戦士達を見兼ねて、何かスタミナが回復する食事をと、作らせたのが、この『ビリヤーニ』 だったとも言われています。

ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符


    ビリヤーニは、地域によって作り方も味付けも違うのです。

   中でも特別美味しいと言われているのが、ハイデラバード州のハイデラバード ビリヤーニと、ケララ州のマラバリ ビリヤーニです

   夫が作るのは、夫の故郷ケララ州のマラバリ ビリヤーニ

  マラバリ ビリヤーニの生まれは、アラブの人達が昔々、船でケララ州のマラバリという場所に来て商業と共に伝え、マラバリに住んでいたイスラム教の人達が、マラバリの特別なスパイスを入れてビリヤーニを作り始めたことから、マラバリ ビリヤーニが生まれたとされています。

   今では、マラバリ ビリヤーニは、アラブでも人気の料理になっているらしく…いわゆる逆輸入ってやつですね

  本当に本当に美味しいです♡

 
ではでは!







岡山インドの南部ケララ州出身のシェフがいる

最新情報はFacebook「パイシーパイス