つるみ共育(ともいく)保育園のブログ
  • 04Apr
    • はじまりました!つるみ共育保育園

      4月。新年度がスタートしました。みんな、入園おめでとう!コロナにかかわる、さまざまな課題や問題などはありますが、そんな不安も、子どもたちの笑顔が吹き飛ばしてくれます。楽しい1年にしていこうね!看板もリニューアルし、新たな気持ちでスタートです!さっそく桜を見に、おさんぽにも行きましたよ!

  • 28Mar
    • 私たちはママの味方です

      つるみ共育保育園の園長フジミです4月1日の開園に向けて、ほぼ準備も完了しました。どんな玩具を用意しようかな?この棚は危なくないかな?調理器具はどれが使いやすいかな?などなど、4月からのことを考えながら一つ一つ進んでいく過程。この準備をする期間、本当にワクワクします!給食用のお皿♪食器の形や素材にもこだわりました!新年度まであとわずかという中、新しいスタートに、ワクワクするはずが新型コロナウイルスで不安に思うママたちが多いのも事実のよう。こんなにも経済を揺るがす事態、それは当然のことかもしれません。心配なのが、家にこもって1人で悩んでしまうこと。必ず周りには味方がいます!ワンオペ育児が苦しくなったら電話ででもいいので、誰か人と話してください。人と話すことで、育児は断然楽になります。保育園は、園内で感染者が出るか、厚労省からのお達しが出ない限りは開園します。もちろん、園には空気清浄機の設置や、アルコール消毒、除菌剤なども用意して感染予防に努めています。共育保育園の役割は、子どもを保育するだけではなく、保護者のサポーターとして全力を尽くしていくことだと思っています。共育保育園はいつでもママたちの味方です!今は寒い冬だとしても、必ず花が咲く暖かい春がやって来ますその日まで、孤独にじっと耐えるのではなく、みんなで共に明るく乗り切りましょう!つるみ共育保育園 ともいくほいくえんTEL 045-633-7133横浜市鶴見区鶴見中央5-1-3 ツクダ中央ビル1F

  • 24Mar
    • おさんぽ おさんぽ!

       先日、天気の良い暖かい日に近所へ電車を見に、散歩をしてきました。「ほってらこ」で過ごす日々も、あとすこし。楽しい思い出を、いっぱい作っていきたいですね。

  • 19Mar
    • コロナに負けるな!

       先日、区役所の方から保育園にマスクの支給がありました。まだまだ大変な日々が続きますが、全国の保育園のみなさま、ガンバっていきましょう!!

  • 12Mar
    • スタッフミーティング!

       つるみ共育保育園の開園に向けて、スタッフミーティングを行いました。どんな保育をしていきたいか、理念、方針、クラスの名前…決めることはいっぱいありますが、園を立ち上げる際、この時が一番楽しかったりします。

    • 開園まで、あと1ヶ月を切りました!

      つるみ共育保育園の開園まで、あと1ヶ月を切りました。さまざまな備品を準備したり、毎日大忙しですが、開園まで待ち遠しいです園のしおりやパンフレット、こんなのもできました~!

  • 28Feb
    • 共育保育園は保育園だけじゃない!

       つるみ共育(ともいく)保育園は、ビルの1階部分にあるのですが、3階には、写真のようなフリースペースがあります。 普段は事務所兼職員の休憩室として使っていますが、研修や、保育士さんの交流など、さまざまな用途にも使われています。

  • 21Feb
    • 普段の保育は、こんな様子です。

       「つるみ共育保育園」は、現在、「ほってらこ」という名前で、認可外保育所として運営されています。(2020年3月まで)ほってらこは、「ホッとできる場所」「親子で学べる寺子屋」という意味です。ワンオペ育児になりがちな現代、「私の育て方、間違ってる?」という疑問をいつもどこかに持っているママがとてもたくさんいます。時には自分の感情を子どもにぶつけて、自己嫌悪に陥ることも。。。​「もっと楽しく育児がしたい!」​そんな保護者の方たちを応援する場所、ほってらこは、そんな保育所です。​

  • 13Feb
    • 室内はこんな感じです。

       つるみ共育(ともいく)保育園の室内は、こんなかんじです。こじんまりとしていて、ほっとするような雰囲気のレイアウトになっています。

  • 07Feb
    • はじめまして!つるみ共育保育園です。

       はじめまして!つるみ共育(ともいく)保育園です。令和2年4月に開園する私たちの保育園は、子どもも、保護者も、そして保育士も、ともに学び合い、ともに育ちあう、そんな園を目指して、ただいま開園準備の真っ最中です。